必見!押さえておきたいアジア(香港・台湾)のYouTuber5選

こんにちは!コムニコの吉澤です。6月も終盤にさしかかり、梅雨明けと夏が待ち遠しくなってきました。これから夏に向けて海外からの旅行者も増えてくるのではないでしょうか!

日本政府観光局の情報によると、2016年5月の訪日外国人旅行者数は189万人を超え、5月として過去最高の記録となったようです。その中でも、特に大きな割合を占めるのが中国・台湾・香港といったアジアからの旅行者。今回はそうしたアジアの旅行者が訪日前の情報収集として使用している「意外なもの」についてご紹介させていただきます!

Read More...

FacebookやLINEのチャットボットが注目される理由と可能性とは?

Facebook、LINEを始め、チャットボットを採用するプラットフォームが相次いでいます。チャットボットがビジネスに与える影響を考えてみましょう。

Read More...

【ニュース】Twitterの140文字のカウント方法が変更に

2016年5月24日、Twitter公式ブログにて「140文字の数え方を順次変更していく」との発表がありました。具体的に何が変わるのか、本稿にて紹介します。

Read More...

【検証!】テーマパークにおける、入場者数とSNSのエンゲージメント率は相関するのか!?

こんにちは!コムニコの北村です。東京は先週くらいから梅雨入りしたようですね。僕は天候の中でも特に雨が嫌いなので、しばらくは憂鬱な気分が続きます。

でも!梅雨が過ぎればあっという間に夏休み!今月は雨で外に出る機会も減ってしまうと思いますので、今から夏休みの予定を立て始める人も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は、日本国内のテーマパークにおける入場者数とSNSのエンゲージメント率の相関性に関して調査してみました!

Read More...

【2016年6月】ファン数別Facebookページのエンゲージメント率トップ10

主要なFacebookページ(約1,000件)をファン数別にエンゲージメント率ランキングにまとめ、上位10位までをそれぞれご紹介します!

※主要なFacebookページは随時更新しております。

今月のランキングは2016年5月1日~31日までのデータから算出しています。さらに、エクセルのダウンロード版を用意しています!10位以降のランキングも公開しているので、ぜひダウンロードしてご利用ください。

Read More...

【2016年6月版】フォロワー数規模別Instagramアカウントのエンゲージメントランキングトップ10

ソーシャルメディアのなかで、いま最も注目を集めていると言っても過言ではないのがInstagram。現在では国内ユーザー数が1,200万人を超え、様々なキャンペーンで活用されています。企業が行うハッシュタグ(#)キャンペーンを見かけた人も多いのではないでしょうか。さて、今回は先月に引き続き、主要なInstagram企業アカウントをフォロワー数別に反応数ランキングにまとめ、上位10位までをそれぞれご紹介します!

Read More...

【検証!】2016年4月、企業のソーシャルメディアにおける投稿数と頻度の変遷

こんにちは!コムニコの北村です。5月もあっという間に終わりが近づき、ゴールデンウィークは遥か昔のことのように思えます。今年はシルバーウィークが無く、しかも次回はなんと2026年だということをつい最近知りました。なんということでしょう。

Read More...

Tastemadeに学ぶ、ソーシャルメディアでみられる動画の作り方

FacebookやInstagramで気になるコンテンツに出会ったとき、そのスクロールを止めて画面をじっくり観る。そんな行動を促すコンテンツを「親指を止める(“thumb-stoppers”)」というそうです。そんなthumb-stoppersとして海外で今注目されているのが、料理動画サービスの「Tastemade」です。

Read More...

【250ワード収録!】担当者が押さえておきたいFacebook、Twitter、Instagramの用語解説!

ソーシャルメディアは普段何気なく使ってはいるものの、実際のところまだわからない機能や用語がありながら使っている方も多いのではないでしょうか?

今回、コムニコでは普段使うものから聞き慣れないものまで、Facebook、Twitter、Instagramの3つのソーシャルメディアの用語をまとめたExcelシートを作成しました。

Read More...

C CHANNELって何がすごいの?今知っておきたい基本とこれからの可能性

2015年3月にLINEの代表取締役社長を退任後、森川亮氏が新たに始めた動画配信プラットフォーム「C CHANNEL(シーチャンネル)」。わずか1年で様々な動画コンテンツを配信しています。

Read More...