<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

INTERVIEW:イベントプロデューサーからの転身。アカウントマネージャー 鈴木優輔

こんにちは、広報の増子です。

昨年12月、コンサルティングチームに新入社員が入社しました。アカウントマネージャーの鈴木優輔をご紹介します!

新入社員インタビュー

新入社員インタビュー

名 前:鈴木 優輔(すずき ゆうすけ)
出身地:埼玉県川越市
年 齢:27歳
趣 味:スポーツ(特にサッカー)

Q1. コムニコに入る前は何をされていたのですか?

イベントプロデューサーです。各種イベントの企画から運営にいたるイベント制作全般を担当していました。企業の株主総会や社内向けのイベントに携わらせていただくことが多かったです。

Q2. コムニコに入社したきっかけを教えてください。

イベント業界で働く中で、ソーシャルメディアを活用したビジネスに可能性を感じていたんです。そんな時にコムニコと出会い、「この業界で勝負するぞ!」と入社を決意しました。

Q3.現在の仕事内容、これからやりたいことを教えてください。

現在は、各種研修会やセミナーへの参加、既存の営業案件のサポート、往訪への同行などが中心です。今後は、少しずつお客さま案件に関わりながら、実践の場で様々なことを覚えていけたらと思います。そして、ソーシャルメディアマーケティングのスペシャリストになり、積極的に新しいアイディアを打ち出していきたいです。

Q4. コムニコの第一印象を教えてください。

コムニコには社内行事がたくさんあり、社員同士の交流を図る仕組みがあります。新しいメンバーを迎え入れる体制が整っていて、非常に雰囲気のよい会社だと思いました。

新入社員ウェルカムランチを実施

welcome-lunch.jpg

写真は、鈴木(右から3番目)とコンサルティングチームの面々。鈴木の入社を祝って、ウェルカムランチを開催しました。チームメンバーからは、著名な放送作家さんにちなんで「おさむちゃん」と呼ばれています。

鈴木のように、弊社にはソーシャルメディアに大きな可能性を感じて入社をする人が多いです。かくいう私もその一人。イベントプロデューサーで培った、企画力や統率力、判断力を生かして、頑張ってほしいと思います!

New Call-to-Action