<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

中途採用にも手厚いメンター制度!~メンティー卒業【畑・髙橋】~

mentermenty_1

みなさん、こんにちは!

SMMC(ソーシャルメディアマネジメントセンター)高知の畑と髙橋です!
4月入社の私たちは、もともと小学校教諭や広告の営業をしていました。中途採用ということで、入社にあたって心配なことも多かったです。

畑:まったく知らない業界への転職なので、正直ついていけるか心配でした・・・。
髙橋:もともと広告業界で営業をしていたのですが、ブランクもあるし、SNS業界は初めてだったのでついていけるか心配でした。

そんな私たちも入社から3カ月が経ち、メンティーを卒業しました。今回は私たちの入社してからのことを振り返りたいと思います!

中途採用にも3カ月間はメンターがついてくれます!

入社当初の不安を消してくれたのがコムニコのメンター制度!
中途入社は3カ月、新卒入社は1年間とひとりひとりにメンターがつきます。メンターは業務の指導や育成、相談役など新入社員をサポートをしてくれるので、メンティーは必要なスキルや技術を身につけながら会社に馴染むことができます。

先輩社員が1対1で新入社員をメンタル面でも支えてくれるメンター制度のことです。頼れる先輩がいつでも話を聞いてくれる環境はとてもありがたかったです。

mentermenty_2(畑・横山(以下、智也))

mentermenty_3(横山(以下、沙弥香)・髙橋)

メンターの2人に、それぞれのメンティーの第一印象を聞いてみました。

智也:畑とは面接で初めて会ったんですが、さわやかでポジティブな感じだなと思いました!今でもいつも仕事に前向きに取り組んでいる姿勢は尊敬しますね!
沙弥香:髙橋の第一印象は、おっとり。前職までの仕事の話を聞いて、この方はメンター不要なのではないかと思っていましたが、結果やっぱり不要でした!

3カ月間見守ってもらえたおかげで、伸び伸びと仕事ができました!それでは同期の髙橋とセルフインタビューをしながら、メンティーを卒業した今の気持ちを語ってみたいと思います。

メンティーを卒業する2人が、本音をぶっちゃけます!

Q.高知オフィスの雰囲気はどんな感じ?

畑:同世代の社員が多いということもあり、気軽に相談や意見することができる環境ですね!
髙橋:平均年齢が若いので、とにかくフレッシュ~!!!という印象でした。

Q.つらかったことはある?

畑:忙しい時はありますが、夢中になって仕事ができているので、つらいと思ったことはありません。
髙橋:基本、つらいと感じることはなかったですが、タスクがたまってくるとちょっとしんどいって思うこともありましたね。でも、なにごとも経験なので、よい経験をさせてもらっていると思います!

mentermenty_4(普段から仲のいい髙橋・畑)

Q.楽しいのはどんなとき?

畑:やっぱり人と話すときですね。ミーティングは多くても大変ですが、顔を合わせて話し合い、アイデアを共有するのは絶対必要な時間だと思います。
髙橋:社内行事が多く、業務以外でもコミュニケーションが取りやすいので、みんなで和気あいあいと話しているときが楽しいですね。

Q.これからどう成長していきたい?

畑:SNSだけでなく広告に関しての知識も吸収して、人にアドバイスができるようになりたいです。先輩としての威厳みたいなものも身につけたいですが(笑)
髙橋:仕事に関しては、SNSを軸にした新しい広告業界のあり方、みたいなことを考えたいです。あとは、オフィスの中では人生経験があるほうだと思うので、困ったらなんでも相談してもらえる存在になりたいですね。

mentermenty_5(ついつい笑顔がこぼれる畑・髙橋)

おわりに

メンターにはもともと「助言者」という意味があります。
メンターたちのおかげで、不安や悩みもすぐ解消することができました。1対1で親身になって支えてくれるので、これから入社される方も安心できますね。

mentermenty_6(智也、畑、髙橋、沙弥香)

次はだれがメンティーを卒業するのでしょうか?
それではまたブログでお会いしましょう~!