<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

【第93回M.R.P.】今月最もコミットしたメンバーは誰?!~受賞者3名にお互いの印象を聞いてみた~

MRP_93_samune

みなさん、こんにちは!
19新卒の髙瀨です。わっしょい😎

一気に気温が下がり、東京もいよいよ冬を迎えましたね!
オフィス内にある自動販売機に追加された、コーンポタージュ(50円!)が美味しくてたまりません。

さて、今回のブログはM.R.P.賞の紹介です。
11月のテーマは『Be committed』✨
※コムニコでは、「今月最も頑張った!」と思う社員を全社員からの投票により毎月表彰しています。選考基準は、コムニコのカルチャー「comni;code(コムニコード)」に基づいています。

2019年11月M.R.P.大きな野心をもって全力で走り続けたメンバーに選ばれたのは……

2019年11月のM.R.P.!

2019年11月M.R.P.受賞者

〈左から李・島崎・中野〉
コンサルティングチーム中野太夢
同じくコンサルティングチーム李道煕
コミュニティマネジメントチーム島崎隆輔

今月は3名が同率1位の受賞となりました✨
おめでとうございます!

投票者のコメント(一部抜粋)
▼中野太夢へのコメント
高野:業務に対しての責任感が強く、最後までやり遂げようとする気概を感じます。

▼李道煕へのコメント
新井:複数のキャンペーンが並走する中でも、どうにかしてスケジュール通りに進行していく姿はまさにBe committed。

▼島崎隆輔へのコメント
関:ミスターフルコミット。自分の限界を設定しないで広い視野で業務に取り組んでるのがわかる!島ちゃんのその姿勢、私も見習います。

などなど、、
その他のメンバーからもそれぞれ沢山のコメントが寄せられていました✨

受賞者3名に意識していることや、お互いの印象についてインタビューしてきました。

受賞者3名にインタビュー!

Q1.受賞した感想は?
中野
11月はチームメンバーのみならず、多くの人に支えられました。結果が伴ったかというと、まだまだ成長しなければならないなと身が引き締まる想いです!

島崎:今月は忙しかったので、、、当然のことをしたまでです!

:タイトなスケジュールの中、常にASAP(できるだけ早く)でお客様と調整しながら業務を進めた結果だと思います。うれしいです!

Q2.意識していることはありますか?
島崎
:コミットするというのは基本的な姿勢だと思うので、特に意識はしていないですが、責任を持って取り組んだことへの成果として受賞できたと思っています。普段から意識しているというより全力を尽くしただけだと思います!

中野:島崎も言っている通り、コミットするというのは基本的な姿勢だと思います。僕自身、周りからの心配も多かったのが反省点でした。そのため今後は、コミットするだけでなく、周りにもいい影響を与えられるコミットの仕方を意識していかなければならないと思っています!

:ステークホルダーに対して、常にサジェスチョンをしベストアンサーを出すことを常に意識しています。

Q3.「Be committed」から見た「Be committed」!お互いの印象は?

島崎:李さんは、絶対にずらすことのできない納期を確実に守り続けて運用を行っているところが、圧倒的にBe committed度が高いと思います!

:それで言うと、僕は来た玉(業務)をひたすら打ち返していますが、島崎さんは自分から玉を打ちにいくので素晴らしいと思います。「no pain no gain」「痛み無くして得るもの無し」じゃないですけど、自分からそのような状況に飛び込んでいく姿勢、仕事に従事している姿勢がすごいです!

中野李さんとは席が目の前のため、よくクライアントとのやりとりを聞くことが多いのですが、相手の求めていることをうまくかみ砕き、実行することに長けている。いつでもクライアントファーストな姿勢は、本当に見習うべきことだなと思います。

:プロパー(新卒で入社して4年目)の太夢さんがグイグイ引っ張っていく姿勢を見せることで、新卒のロールモデルとなっているかと思います!

島崎:そうですね、、、同じ案件を担当していた太夢さんへの印象は、結果に結びついたかではなく、やり抜こうとする姿勢・絶対にあきらめない姿勢がチームに良い影響を与えていたと思います!太夢さんの最後まであきらめないでいてくれたことがチームの指針となっていて、全力でサポートしたいと思いました。

票が割れたのも、みんなが忙しくて個人で「やり抜いた!」ではなく、ひたすら愚直に頑張った人が選ばれたのかと思います。

髙瀨:なるほど。「結果」だけではなく「姿勢」で評価されたメンバーもいれば、もちろん「結果」が評価されたメンバーもいるのですね。
今回のインタビューを通して、忙しい中でも周囲への配慮を忘れていない姿勢や、最後までやり遂げようと努力する姿勢を見習っていこうと思います!

Be comitted受賞者
〈左から李・島崎・中野〉

インタビュー序盤、とても和やかな雰囲気の中、李・島崎・中野3名のノリ・ツッコミを挟んだりと、私自身とても楽しくインタビューさせていただきました😄
ありがとうございます!

12月のテーマは!?

12月のテーマは「Be agile」です!

それでは来月もお楽しみに!