<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

仲間想いのメンバーがチームプレーで意識していることはコミュニケーションの増やし方だった!

202002_M.R.P._Beaeamplayer_1みなさんはじめまして!

2月からソーシャルメディアマネジメントセンター高知(以下、SMMC高知)に入社したコンテンツクリエイターチーム(以下、CCチーム)の三谷です!

入社1カ月でリモートワークになるなど、日々環境が変わっていくことが刺激的で、楽しみながら仕事をしています(/・∀・)/

さて、今回がat comnico初執筆ですが、このブログでは、M.R.P.(Most Remarkable Person)賞を紹介します。

2月のテーマは『Be a team player』

※コムニコでは、「今月最も頑張った!」と思う社員を全社員からの投票により毎月表彰しています。選考基準は、コムニコのカルチャー「comni;code(コムニコード)」に基づいています。

2020年2月のM.R.P.!

 

受賞した岡村、鈴木、西本

〈左から岡村・鈴木・西本〉

SMMC高知・プロジェクトマネージャーチーム
岡村萌未

東京オフィス・ヒューマンリソースチーム
鈴木萌

SMMC高知・コンテンツクリエイターチーム
西本絵美

今月は3名が同率1位の受賞となりました✨おめでとうございます!

投票者のコメント(一部抜粋)

▼岡村萌未へのコメント
SMMC高知
SNSオペレーターチーム 吉満健二:周りのことがよく見えているし、チームのために行動を起こすときのスピードや粘り強さもさすがです!筋トレの効果なのか、最近はストイックさにも磨きがかかっているようで、自分も負けていられないなと思います!

▼鈴木萌へのコメント
東京オフィス
コミュニティマネジメントチーム 加藤明日香:全メンバーにヒアリングをして、課題を洗い出す努力をされるなど、コムニコというひとつのチームをよりよくしていくための労力を惜しまない方、という印象を受けています!

▼西本絵美へのコメント
SMMC高知
コンテンツクリエイターチーム 片岡裕雄:常にチームのことを考えており、メンバーが気持ちよく業務できるように尽くしていると思います!いつも感謝しております!

その他のメンバーからもそれぞれ沢山のコメントが寄せられていました!

ここで、受賞者3名に意識していることなどを、インタビューしてみました!

受賞者3名にインタビュー!

Q1.受賞した感想は?

岡村:M.R.P.受賞とってもうれしいです!投票してくださった方、心の中で「たしかに~」と思ってくださった方、ありがとうございます!

鈴木:まさか受賞できると思っていなかったので驚きました。
中でも『Be a team player』は一番獲得したかったテーマなので、とてもうれしいです。
ありがとうございます!!

西本:実は入社してはじめてのM.R.P.賞ランクインで、しかも1位をいただけたので本当にびっくりしました。
今回はSMMC高知メンバーがたくさんランクインしていたこと、そして、受賞率が高い高知のM.R.P.クイーンズ(岡村と、今回2位受賞の島)と一緒に受賞できたこともあり、うれしさ倍増でした!
投票いただいた方には本当に感謝です!CCチームメンバーからの票は特別うれしかったです。

Q2.普段チームプレーで意識していることはありますか?

岡村:業務で困っている人に素早く気づくためにどんなに忙しくても常に周りを見るように心がけており、相手のコンディションも見つつ、調子が悪そうな人には声をかけるようにしています。

鈴木:ヒューマンリソースチーム(以下、HRチーム)は採用業務で現場メンバーと関わることが多いので、良い採用ができるように情報共有は大切にしています。
採用業務以外でメンバーと関わることは少ないので、ヒアリングの時間をいただいたり、ランチに誘ったりして普段関われないメンバーとの会話も大切にしています。
ちなみに私にとって日報は楽しみのひとつです!
コムニコメンバーが毎日終業時間になったら提出する日報。メンバーなら誰でも見ることができるのですが、メンバーがどんな業務をしていて、どんなことを感じているのか、日報で気になったことを話題に話しかけたりして、日々私にできることを模索しています。

西本:どのチームでも言えることではありますが、タスクの負荷については常に気を配るよう心がけています。
とくに新規のアサインを受ける際には、アサインされる方の負担量をすぐに把握できるよう、できるだけ事前に詳細な情報を確認するようにしています。
また最近はCCチームの独自制度として、リダぽ(リーダーさんぽ)をはじめました。リダぽとは、チームリーダーの私とチームメンバーそれぞれで、オフィス外でランチや散歩をおこなうものです。オフィス外でゆっくり話すことによって、コミュニケーション量を増やすこともチームプレーの要素のひとつになるのかなと考えています。

Q3.今後の目標は?

岡村:コムニコの成長に合わせて私自身も成長できるよう、日々精進し続けます!

鈴木:採用業務以外でも、HRチームとしてメンバーをサポートできるように頑張ります!

西本:CCチームはまだまだこれから活躍できるメンバーばかりだと思うので、「CCチーム」がチームとして活躍し、楽しく充実して働けるようにサポートしていきたいと思います!またCCチームだけではなく、高知のメンバーが「働きやすくなったな」と感じられるところまでサポートできるようになれば…と考えています。

笑顔の3人

〈左から岡村・鈴木・西本〉

 

インタビューをしてみて、ただ周りを見るだけではなく、常に自分がサポートできることを見つけて行動に移していく姿勢が大切だなと感じましたφ(`д´)メモメモ...

3月のテーマは!?

3月のテーマは「Be happy」です!
自分も周りも笑顔にしていくメンバーは誰なのでしょうか!

それでは来月もお楽しみに!!(´艸`*)