<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

【高知オフィスチーム紹介】SNS広告のプロフェッショナル - アドディレクター

 
AD_team_1-1

みなさんこんにちは!高知オフィスの髙橋真那美です。

2020年、今年は世界的なスポーツの祭典が開催されるということで、私も龍馬マラソンにエントリーしてみましたが、完全にやらかしてしまった…と後悔している今日この頃です。

42.195㎞も走れるわけがない!!!!!

高知オフィスでは、他にもエントリーしているメンバーがいるので、みんなで励まし合いながら、完走を目指して頑張りたいと思います(笑)。

それはさておき、SNSアナリストチームからスタートした高知オフィスのチーム紹介。

今回は、私が所属しているディレクションチームのアドディレクター(以下、AD)について紹介します!

 

アドディレクターって何?                         

「アドディレクター」は簡単にいうと「Advertisement=広告」の「ディレクション=管理をする」人です。

高知オフィスでは、SNS広告の運用もおこなっていますが、ADは、広告案件の窓口として、広告をお客様の要望に沿った形で無事に配信できるよう、とりまとめをしています。

…といっても、イメージしづらいと思いますので、どんな仕事をしているのか、代表的なものを紹介したいと思います。

 

1.広告配信をするための準備

広告配信をするときは、「いつ、どこで、だれをターゲットに、どのくらいの予算で」などの条件を決める必要があります。ADは、お客様の意向に沿った形で広告配信ができるよう、これらの条件がきちんと設定できているかをチェックしたり、広告配信の設定をする際に使用する指示書を作成したりしています。

写真のように、ホワイトボードにターゲットの興味関心を書き出して広告配信のターゲットを考えることもあります。

広告配信のターゲットを考えているところ(左から、横山(沙)、髙橋(真)、岡村)

2.広告配信結果から考察と改善提案を読み解く

広告配信がスタートした後は、配信がうまく進んでいるかどうかのチェックをします。もし、配信がうまく進んでいない場合などは、ターゲット変更や予算変更などの改善策を提案します。広告配信終了後は、広告配信結果の数値をもとに分析し、その考察をまとめて、次回の広告配信への提案をおこないます。

また、場合によっては、実際にお客様と電話やメールで直接やりとりをすることもあります。

チームメンバーと改善提案の相談をしているところ

(こちらは、数値を見ながらADメンバーと改善提案の相談をしているところ)

以上がADの主な仕事内容です。

ここで、メンバーの岡村と横山(沙)に、チームについて聞いてみました。

 

ディレクションチームメンバーにインタビュー

Q.チームの雰囲気はどうですか?

岡村: 三姉妹のような感じで仲良くやっています!

横山: 下の名前かあだ名で呼び合っていて、困ったときに協力し合える雰囲気です。和気藹々って感じですね。

Q.仕事をしていて楽しいと思う時はどんなときですか?

岡村: 改善提案が広告に実際に反映されて、先月よりもいい成果が出たときです。お客様から感謝のお言葉を頂戴したときに一番やりがいを感じます。

横山: 自分の提案した案で、広告数値の改善がみられるとき。提案をするために、広告関連の様々な数値を見て仮説を立てているので、検証結果が良いと楽しいし、嬉しいですね。

Q.ADに向いている人はどんな人だと思いますか?

岡村: スケジュール管理が上手な人、次の人がやらなくてはいけない作業を考慮して準備ができる人ですね!人に尽くせる方大歓迎です!

横山: 数値の意味を理解して仮説を立てられる人、相手の意図を汲める人、状況を把握して意見を述べられる人が向いているのではないでしょうか。お客様とのやりとりもあるので、ビジネスコミュニケーションも必要かと思います。

岡村と横山の「仕事をしていて楽しいと思うとき」が似ていておもしろいですね。

私も、2人と同じように思っています!

では、高知オフィスの他チームのメンバーから見たADはどんな印象なのでしょうか?こちらもインタビューしてみました!

 

高知オフィスメンバーから見たADの印象

山本(コンテンツクリエイター)から見た印象

・広告のスペシャリスト

・PDCA回しまくり集団

・人間的に大人でかっこいい

・困ったときに頼れる存在♡

・今後はより効果的なクリエイティブ作成についても相談していきたい!

 

横川(SNSオペレーター)から見た印象

・広告に関する不明点を質問すると、分かりやすく丁寧に解説してくれる

・一見、とっつきにくそうに見えるけど、話してみたらみんなめちゃ優しい

・美意識が高い(笑)

 

川﨑(SNSアナリスト)から見た印象

・広告のスペシャリスト

・他のメンバーよりも特にリーダー気質がある

・日々のタスクの粒度が細かそう(分刻みのスケジュール)

 

すごく頼っていただいていて、嬉しいですね!

横川からのコメント、美意識が高いって、どういうことでしょう(笑)

ADが入ることで、いろいろな案件がスムーズに回っていくといいなと思っています。お客様やメンバーにとって頼れる存在になれるよう、これからも精進します!

 

おわりに

 

PMチームの集合写真②(新メンバー募集中です!)

アドディレクターは、社内のメンバーはもちろん、時にはお客様を含め、多くの人とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていくことが多いチームです。

私自身は、コムニコに入社する前に、9年ほど広告業界で営業として働いていた経験があります。ディレクションチームを志望したのは、自分自身の広告業界での経験を活かせるのではないかと思ったからです。今は、これまでの経験も生かしつつ、もちろん、日々新しい知識を吸収しながら、楽しく仕事をすることができています。

広告業界経験者ではなくても、メンバーが丁寧に教えてくれるので、心配しなくても大丈夫!広告が好き、人と話すことが好き、自分で考えて提案することが好きな人には、ぴったりのチームだと思います。今は3人で頑張っていますが、これから仲間を増やしていきたいので、アドディレクターに興味があるという方、ぜひお待ちしています~!

次回のお仕事紹介もお楽しみに!