<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

at comnico

San Diegoへ出張!Social Media Marketing World 2019に参加してきました。

201906smmw_thumbnail
こんにちは。コンサルタントの三宅です。

3月20日~22日にサンディエゴで開催されたSocial Media Marketing World 2019に参加してきました!Social Media Marketing World(以下、SMMW)とは、企業のマーケターや代理店、起業家などが集まる世界最大のSNSカンファレンスで、2013年から開催されています。

去年は社長の林が参加していましたが、「今年は現場のメンバーを行かせてあげたい」という林の希望によって社内で募集があり、私が行かせていただけることになりました。

201906_smmw2

出張中のスケジュール

カンファレンス中はイベントが盛りだくさん!
私の出張中のスケジュールはこちら。

19日(火)
サンディエゴに着き、ホテルのロビーバーで実施されていたネットワーキングイベント(前夜祭)に参加。

20日(水)
11時ごろ受付を済ませ、12時~17時半はワークショップに参加。17時半からはビンゴを使ったネットワーキングイベントに参加し、そこで仲良くなったアメリカ人6名とメキシコ料理屋さんで夜ごはんをいただきました。

21日(木)
8時~18時半でセミナーを受けた後、今回のイベント用のアプリを通じて知り合ったアジア人のマーケターやクリエイター5名と、美味しいピザ屋さんへ。同じアジアでもプラットフォームの人気が違う話や、おすすめのカメラの話などで盛り上がりました。

22日(金)
8時半~18時でまたいろいろなセミナーに参加。日本人のSMMW参加者がほかにも2名Twitter上で見つかり、最終日はその方たちと会場近くのメキシコ料理屋さんで夕食をいただきました。

23日(土)~25(月)
滞在を少し延長。ホテルの周辺を歩いたり、港を見に行ったりして残りの時間を過ごし、帰国しました。

少し変わったビンゴ

いろいろな経験をさせてもらいましたが、中でも面白いな~と思ったのがこちらのビンゴ!

201906_smmw3

初対面同士の緊張感をほぐす「アイスブレイク」の手段として、アメリカではよく使われるこのゲーム。ルールは簡単です。

1. 周りに話しかける
2. ビンゴの紙に書かれている「特徴」をもとに、相手に質問をする
例)一番右上のマスに沿って、「アボカドトーストは好き?」
3. 相手が「はい(私はその特徴に当てはまる)」と言ったら、TwitterのIDを書いてもらう

普通は名前を書いてもらうのに対して、このビンゴではTwitterのIDを書いてもらうというルールが「SNSカンファレンスという感じがしていいな~」と思いました。

実はこの出張に行く直前、お仕事用に実名のTwitterアカウントを作ったのですが、こんなところで役に立つとは…!この日はホテルに帰ってすぐ、IDを書いてくださったみなさんのTwitterアカウントをフォローしました。

今回出張に行ってみて

SMMWは今年7年目を迎えたイベントのため、リピーターが楽しそうに話していたり、友達や同僚同士、数人で来ている人が多かったりと、完全にアウェイな雰囲気。いくら英語が話せるとはいえ、1人での参加に最初は戸惑いましたが、Twitterやイベント専用アプリを活用して発信したり、周りに話しかけたりすることで、イベント後も連絡をくれる方々と繋がることができました。

仲良くなった方以外でも、#SMMW19 というハッシュタグをつけてツイートしていた方々を沢山フォローしましたが、みなさんカンファレンス終了後も有益なツイートをしてくださる方ばかりなので、英語に苦手意識がない方はタグ検索することをおすすめします!

Social Media Marketing Worldに参加して、日本国内だけでなく海外での動きやトレンドも知っておくことの大事さを再認識しました。出張中に得た知識はもちろん、今回できた繋がりから日々得られる情報をどんどん活用していきたいと思います。

不定期更新の「海外ニュース(We Love Social内)」もぜひ、お楽しみに!

201906_smmw4