<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

【株式会社MimiTV様】毎週Twitterキャンペーンを実施する『MimiTV』。ATELU導入後、当選者決定から通知までの日数が5日から2日に短縮

MimiTVキャンペーン事例

■ 株式会社MimiTV について

トレンダーズ株式会社の子会社で、美容動画メディア「MimiTV(ミミティービー)」を運営。

MimiTVは、TVや雑誌で活躍中のMimiTVモデルがメイク、ヘアアレンジ、ネイル、コスメなどの動画をYouTube、Instagram、Twitter、Facebookで毎日配信しています。

SNSの総フォロワー数は103万人超、YouTubeチャンネルの総再生回数は1億2千万回超を数えます(2020年2月現在)。

Twitterキャンペーン事例

 

■ 課題と効果


課題 効果
●キャンペーンのツイートをした直後にハッシュタグを含むツイートを収集するための設定作業があり、慌ただしかった。 ●収集する条件をツール上で予約設定ができるので、キャンペーンの開始を待機している必要がなくなった。
●当選者への連絡が煩雑になり時間や工数がかかっていた。 ●当選者のデータを一括アップロードしてDM配信ができるので、作業工数が5日間から2日間に削減した。
●以前に使っていたツールは、キャンペーン毎に費用が発生していた。 ●複数のキャンペーンを登録しても、キャンペーン期間が被らなければ費用が変わらないためコスト削減につながった。

 

 

■ 導入経緯


複数のSNSで情報発信をしているMimiTVが特にTwitterに注力するようになったのは、2018年7月以降。中でも重視している施策は、リツイート(RT)&フォローによるプレゼントキャンペーンです。

フォロワー数の増加、拡散効果が高いことから、週に1回(毎週金曜日)Twitterキャンペーンを開催していますが、事務局作業の煩雑さに課題を抱えていました。

以前使っていたツールは、特に抽選後の当選者へのDM送信の作業に工数がかかっていました。

当選者を決めた後、ツール上でアカウント名ごとに検索をして当選通知を送る必要があり、当選者が1,000名を超える時は、7人体制で1時間かけて作業したこともありました。

事務局作業の効率化を検討する中で、当選者に一括でDM配信ができることから、コムニコが提供するTwitterキャンペーンツール「ATELU」の導入を決めました。

また価格面でも、以前のツールよりもコストを抑えて利用できることが決め手となりました。

 

■ 導入効果と成功ポイント


MimiTVでは、ATELUの導入により、キャンペーン事務局の工数が2/3程度まで削減できました。

導入以前は、キャンペーンの専任スタッフを一人採用することも検討しましたが、ATELUを導入したことで、キャンペーンの頻度や当選者が増えても十分に既存メンバーのみで対応できるようになりました。

特に工数削減の効果がみられたのが当選者への通知です。

ATELUの場合は、応募者データをダウンロードして抽選作業を行った後、当選者のデータを一括でアップロードし、当選者にDMを配信することが可能です。

以前は当選者の選出から通知までに5日間を要していたのが、導入以降は2日間に短縮されました。

さらに以前は、キャンペーンのツイートをした直後に、該当のハッシュタグを含むツイートを収集するための設定をする必要があり、時間的な慌ただしさがありました。

ATELUではあらかじめ応募条件(収集するハッシュタグ)を設定できるので、該当ツイートの時間に待機している必要がなくなりました。

また、複数のアカウントに権限を割り当ててログインができるので、チームメンバーそれぞれの作業の分担がしやすくなりました。

ATELUの導入により業務の効率化ができたことから、クライアント企業とのコミュニケーションやクリエイティブの企画・制作に費やす時間を増やせ、事業拡大にもつながっていると評価しています。

 

■ 今後の展望


mimi-tv-person

「キャンペーンを工夫する中で、賞品の質、当選者人数、キャンペーンへの参加の容易さ、さらに広告配信の4点を考慮することで、成果を上げられることを発見し、1回のツイートで1万RTを超えるような反応を得られるようになりました。
プレゼントキャンペーンでは、MimiTVのアカウントだけでなく、賞品を提供する同社クライアント企業のアカウントもフォローすることを参加条件とすることもあり、クライアント企業のフォロワー増加にも効果を発揮しています。
また、Twitterのプレゼントキャンペーンは、フォロワー増加施策として有効なだけでなく、普段のツイートのエンゲージメントを向上する効果もあります。今後も週1回のプレゼントキャンペーンを継続し、場合によっては週に2回開催することも検討しています。
当選者の数は多いほど参加者が増える傾向があるので、今後は500人、1,000人といった大規模な当選者数のキャンペーンも実施していく予定です。」

(株式会社MimiTV 取締役 野中祥平様)

 

 

企業名  株式会社MimiTV
実施アカウント  https://twitter.com/Mimi4_TV
業種  メディア事業
事業内容  美容動画メディア「MimiTV(ミミティービー)」を運営
従業員数  30名
ウェブサイト  https://mimitv.co.jp/