<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

クチコミマーケティングの協議会発足イベント

クチコミマーケティングの協議会発足、「誠実さ」など基本理念に|Internet Watch







残念ながら、参加できなかったので、詳しい内容は、参加したうちのメンバーに聞くとして、ドワンゴの夏目さんの言葉として紹介されている、この言葉はすごくアグリー。


「成功の鍵は、どのコミュニティがいいとか、ブログがいいとか、インフルエンサーをつかまえろとかいう手法ではない。初対面の人ばかりの中で、『仲良くしてもらえるかな』と思う緊張感と誠意を、企業も持つべきだ」





ネット上で人は、趣味や趣向、目的や知り合いによって場を使い分けている。そういう人たちとの緊張感をもったコミュニケーションがなければいけないんだと思う。というか、そもそもネットでもリアルでも、緊張感を伴わないコミュニケーションなんてないんだけど。(これは別の話だな。。)







未だに、ネットビジネスは、システム化して自動でぐるぐる仕事を回していくかという発想をする人がいるけど、それは困難。







企業側からすると、どんどん効率が悪く、あえて言うと面倒くさく、リスキーになっていて、かといって避けて通れないというのが本当だと思う。





だから面白いんだけどね。

Read More

メールや検索ではなくブログが動画の再生を牽引しているって記事

Blogs, Not Email or search | NewTeeVee

オンラインで動画を見つけるソースについてのデータ。

Read More

ブログとTwitter

最近Twitter上の発言は増えたが、ブログの更新が滞りがちだった。(ボット扱いされているフォロー数3000突破のうちのメンバーほどでは全くないけども)







最近、若干自分自身が安定感を欠いているなと感じていたんだけど、もしかしたら、ブログをサボっていた事も原因の一つではないかと不意に思った。







Twitterは人とリアルタイムで繋がる面白さがあるが、自分を振り返って確認するような効果は薄い。ブログは対外的な意味合いと同時に内省を促すところがある。まあそれだけにしんどい作業ではある。







もうちょっとブログをきちんと更新しようと思う。

Read More

「勝ち続ける」ために何をすべきか

この3連休に読んだ本。







パ・リーグ制覇8回、日本シリーズ6回の偉業を達成した、森祗昌(もりまさあき)元西武ライオンズ監督の本。




「勝ち続ける」ために何をすべきか―強い集団は、こう作る
クチコミを見る






まだ何かに勝ったわけでも何でもないので、「勝ち続ける」の表現に、「まだちょっと早いかな」とも思ったのだけど。







ここに書くのははばかれることが多いのだけど、経営者や組織のリーダーには勉強になることが多いと思う。多分癒し効果もある。







いつも思うけど、プロスポーツの世界に生きる人の言葉は本当に参考になる。きっと最も言い訳のきかない世界に生きているからだろう。

Read More

今回の日経ビジネス

7月13日号の日経ビジネスは良かった。







特集の「売れない時代に私が売る」が、参考になる。営業だけでなく、会社のメンバー全員に読ませたい内容。







この記事にもあるように、営業活動って、結局どの業界も同じで、「とことん考え抜くこと」と「決して諦めないこと」の2つなんだと思う。







最近思うのだけど、営業の方法に個人の美学みたいなものや個性が入り込む余地は殆ど無いのかも知れない。結局は、因果関係を分析して、仮説を立てて、それを粘り強く実行するより他ない。唯一、美学と呼べそうなものは、数字を上げることに拘ること。







そんな気がする。

Read More

マイミクGP

すでにいろんなところで語られているマイミクGPですが。



「mixi」内の専用サイトでコース名を設定し、マウスで描いたコースの続きをマイミクシィなどの他ユーザーが続けることで、コースを伸ばしていくイベント。期間内に最も多くのコースを繋げたチームが優勝となるそう。





こんなmixiとのタイアップもやった上で、動画も展開中。


Read More

プライバシーマークの認証を取得いたしました。

ようやくプライバシーマーク認証を取得しました!







以下、プレスリリース抜粋。






株式会社コムニコは、2009年7月9日付けで、プライバシーマークの認証を取得いたしました。





プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを認定し、その証として“プライバシーマーク”の使用を認める制度です。





当社は、プライバシーマークの認定企業として、個人情報の重要性を認識し、更なる個人情報の保護に努めてまいります。









弊社のように、ブロガーさんなどの個人情報を取り扱う会社にとって、個人情報の管理は、非常にプライオリティーの高い課題。







人手の足りない中で、苦労はしたし、コストもかかったけど、やっぱりやらないわけにはいかない仕事。







プライバシーマークの取得に携わったのはこれで2社目。前職では、こういう作業ができる人間がいなかったので、ボクが孤独に作業をしていたけど、今回はうちの取締役が頑張ってくれたので、少し楽をさせてもらったw

Read More

やっぱりエヴァについて

前回の記事で、


下手に感想を書くと、エヴァ世代の人たちから、「おまえは何にも分かってない」とか言われそうなので、結構夢中で見ているということだけに留めておこうw





と言ってはみたものの、やっぱり一言。







かなり面白かった。主人公と同時代を生きていた世代が夢中になるのもわかる。結局週末の2日間の間で、テレビ版のDVDをすべて観てしまったw







よく対比されるけど、ガンダムとは全く違うジャンルだね。もちろん、どちらが良いとか悪いとかじゃなくて。昔のアニメで言うと、どちらかというと、マクロスとか、ザンボット3(古い!)かな。。。







ボクらの世代にとってのガンダムもそうだけど、やっぱり同世代のマジョリティと同意出来る好きなものがあるのって素敵。







ガンダム世代ばかりのミーティングで、今日はお台場のガンダムネタで盛り上がったw







価値観の多様化については、基本的に好意的だけど、世代による象徴的なアイコンってあった方が良いような気がする。

Read More

ガンダム@お台場。そしてエヴァンゲリオン

行ってきました、ガンダム30周年プロジェクトの等身大ガンダム。







こういう時に、夫婦そろってガンダムファンだとありがたいw







ゆりかもめお台場駅から徒歩で行ったんだけど、ガンダムが徐々に見えてくる感じがとてもわくわくして楽しかった。





最初に見えるガンダム。この時点でかなり興奮。










ようやく近づいてきた。でもまだうしろ姿。バーニアの感じとか、すごくイイ。








そして正面。










よもや現実にガンダムを見上げる日が来るとは!正味30分程の滞在だったけど、かなり楽しんだ。







で、家に帰ってからは、コウコクデアソブさんからお借りしてるエヴァンゲリオンテレビ版を12話まで一気見。これだけ騒がれているのに、エヴァを見るのは初めて。理性を働かせないと、徹夜で全部見てしまいそうなくらい、楽しんでる。







いやー。twitterで「(急募)エヴァンゲリオンを全く見たことない僕がエヴァンゲリオンを知るための最短手段を教えてくれる人」って呟いてみて良かった。







下手に感想を書くと、エヴァ世代の人たちから、「おまえは何にも分かってない」とか言われそうなので、結構夢中で見ているということだけに留めておこうw

Read More

プライドの種類

プライドには2種類あるんじゃないか。







必要なプライドと邪魔なプライド。







「必要」とか「邪魔」っていうのは、○○をするためにっていう言葉に続く単語だ。







○○に「成長」という言葉を充ててみる。







成長するのに必要なプライドと邪魔なプライド。







成長するのに必要なプライドとは、自分に足りない技術や能力を素直に認めた上で、必ず自分はその足りない部分を身につけることが出来ると信じること。







一方で、邪魔なのは、自分に足りないところがないかのように振る舞って他人や自分を誤魔化すこと。







人間はどちらも持っているものだと思う。でも邪魔なプライドは小さいに越したことがない。







ボクには足りない部分がたくさんある。でも、誤魔化さずに、それらに向き合って、きっとそれを乗り越えよう。

Read More
コムニコ 2017年度 新卒採用サイトはこちら