<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

砂糖=甘い

Aさんが、「このコーヒー、砂糖入れ過ぎ!」と言えば、「甘すぎるんだな」と理解するのが多分普通。







逆に「このコーヒー、甘すぎ」と言えば、「あー砂糖入れ過ぎたんだろうな」と思うのも多分普通。







でも、それは、砂糖が甘いものだという認識があって、コーヒーに砂糖を入れるというのが(ボクはブラック派だけど)、まあ一般的だと考えているから。







仮にAさんが、「このコーヒー、砂糖入れ過ぎ!あっ砂糖というのは甘いものでね。コーヒーに入れる人も多いんだけど、入れ過ぎるとコーヒーの味が損なわれて、とても飲めたもんじゃないんだよ」なんて、長々と説明しだしたら、鬱陶しい。







逆にAさんに、「えっ、砂糖って何?」「何で甘いの?」と質問しだしたら、それまた鬱陶しがられる。







心地いい会話とか議論というのは、ある程度共通のデータを双方が保有している安心感がないと難しい。それが出来ていると、リズムが生まれるし、スピード感もいい感じになる。







ボクは他業種の方と話をするのも大好きで、当然お互いが持つ常識とか知識は異なることも多いのだけど、業界に関係のない根本部分で「そもそもそれは何を意味するのか」を双方にあまり説明する必要が無い時が、一番心地よい。結果話題量も増えるし、一気に駆け抜けるようなスピード感のある会話が出来る。







砂糖は極端な例だけど、知識が大事ってことだなと思う。しかも情報は日々更新されるので、ちょっと知識を得る努力を怠ると、すぐ「砂糖って何?」と聞かなきゃいけなくなる。それはとてもリスキーで、格好が悪いことだと思う。

Read More

昨日のtwitterはやめよう

twitterでの発言シェアが高くなってるので(あくまで相対的にね)、ちょっとの間ブログにtwitterのまとめをあげていた。せめてブログ記事をアップする機会を増やそうと。。







でも、先日ある人に、





「いやそれは別にtwitterで見ているから要らない」





と言われた。ごもっとも、やめた。

Read More

620キロの白くま

ちょっと時間が空いてしまったけど、ロボットさんに素敵な残暑見舞いをいただいた。







了承をいただいたのでシェア。ぜひご覧あれ。








コムニコでも、残暑見舞いとか年賀状で、こんな素敵なコンテンツを作ってみたい。。。

Read More

ワールドビジネスサテライトのtwitter特集

取り急ぎ。

Read More

ギレン総帥に聞け

これ何かいいなw









Audiの問い続ける男っぽいけど。

Read More

ブログ周りだけど、同業ではない会社の人たちとの食事

ブログサービスを運営しているLD社のハツさんPR会社のmigihijiさんと食事。












みんなブログ周りの仕事をしているけど、同業ではない感じのちょっと面白い食事会となった。サービス運営側の人がすごくブログが好きなのが何かすごく嬉しかったり、migihijiさんとの「ルール無用、お互いを罵倒しながらのへたくそゴルフ会」が決定したり、楽しい会でした。







食事は、ちょっと背伸びしたフルコースメニューを堪能。こういう食事久し振り。





>レストランの詳細はフードアナリストのハツさんのブログで。







またやりたいね!

Read More

考える事はコストじゃない

コスト意識を高く持つのは大切なこと。







でも、頭を使う事をコストだと考えては駄目。ただのルーチンワークしか出来なくなる。考える事はコストじゃない。







そうなると、大半の人はそのうち「仕事がマンネリでつまんない」と言いだすのではないか。







むしろ考えない事で発生するコストに想像力を働かせたい。







ちなみに、以前にも取り上げたけど、脳は疲れないし、使って減る事もない。




海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
クチコミを見る

Read More

昨日のTwitter


Read More

昨日のTwitter


Read More

昨日のTwitter

Twitterの発言回数も激減。。




Powered by twtr2src.

Read More

1日のつぶやき一覧

コウコクデアソブさんのエントリーを見て、早速やってみた。



twtr2src





Powered by twtr2src.

Read More

社員のモチベーションは上げるな!



社員のモチベーションは上げるな!
著者:宋 文洲
販売元:幻冬舎
発売日:2009-07-25
おすすめ度:
クチコミを見る




宋文洲氏は、好みが分かれるかも知れないけど、あいまいさを嫌う現実主義が心地よい。(タイトルがいつも「狙ってる」感じなのはどうかと思うけど。。。)







「努力は報われる時もあれば、報われない時もある」と身も蓋もないw







一方で、「プロセスを評価するのが上司の仕事」と成果主義という名の安易な結果至上主義を否定する。







そんなバランス感がいい。

Read More

徹底のリーダーシップ



徹底のリーダーシップ
著者:ラム・チャラン
販売元:プレジデント社
発売日:2009-07-17
おすすめ度:
クチコミを見る






ファーストリテイリングの柳井社長が解説を書かれている事で興味を持って、久しぶりに本屋で本を買った。







ドッグイヤーつけまくりで、まだ脳内でもまとめられていないけど、ボク的にタイムリーなネタも多く、とても救われた。





タイトルからして、一見経営層向けの本に見えるが、解説で柳井氏が言っているように、「リーダーシップというのはすべての人にとって、仕事を全うするために、非常に重要なテーマ」なので、マネージメント層でなくても学びの多い一冊だと思う。

Read More

広告系総会2009夏

もうだいぶ時間があいてしまったけど、広告系総会に参加してきました。







何ともう4回目!(ちなみに第1回目から、皆勤賞ですw)







第1回目は、かなりのアウェーを覚悟して、どきどきしながら参加したのだけど、4回目ともなるとかなりリラックス。







特にインタラクティブ領域の第一線で活躍されている人々がひとつ所に集まるこういう機会は本当に貴重。ボクらのような小さなベンチャーにとっては、沢山の出会いと勉強の機会が与えられるこういう会は本当に貴重。







皆モチベーションが高いし、本当に刺激的。しかも雰囲気がオープンで決して限られた身内の集まり的な感じじゃないのがすごい。







タカヒロさん、広告会議さん、いつもありがとうございます!

Read More

またまたブログをさぼり気味

ブログを毎日継続して更新している人は本当にすごいな。







でも、毎日じゃなくて、思い立った時に一気にブログを更新するっていう付き合い方も別に悪くないんじゃないかと。







更新が不定期だと、PVが一気に下降するので、何となく「あーやばい!」って思ってしまうけど、別にPVを増やすことが目的じゃないんだから関係ないよな。考えてみれば。。。







と誰にと言う訳でなく、言い訳めいた更新。

Read More

Twitter is addictive

そんなに頻繁にやっているわけでもないのに、Twitterが繋がらないと、何か不安になる。。







仕方ないので、ブログでつぶやき。。

Read More

ブログパーツ

最近、広告関連のブログパーツってめっきり減ってきた感じがする。







このブログパーツ話題になったよね!っていう話をほとんど聞かない。







まだブログパーツの話が多かった頃から、違和感があったのだが、ブログパーツに対する期待値の設定が違うんじゃないかと思うことが多かった。







その最たるものが、ブログパーツを配るとサイトのアクセスが増えるという期待を持つケース。







もちろん、ブログパーツ経由でのアクセス増はないことはないし、設計によっては、バナーなどよりも効率の高いCPAが出るかもしれないのだけど、基本的にアクセス増をメインの目的でブログパーツを作っちゃうと、残念な結果になることが多いと思う。







やたら安くブログパーツを作る製作会社がたくさんがいて、彼らのセールストークが「アクセス増えますよ」であるケースもあるようだ。仮にアクセス増が目的だとしても、ブログパーツがアクセスを増やすのではなく、ブログパーツに載せるアイデアがアクセスを増やすはずなのに。納品したら勝ちと思っている業者がいるのではないか?と勘ぐってしまう。







そうして、間違った期待値を持って、おかねを遣って、「思ったほど効果なかったね」となってしまっているのが現状な気がする。







ブログパーツというのは、外部のドメインで何かしらのコミュニケーションを発生させることができるツールであることが本質で、そこには必ずしもランディングサイトが無くても良い場合だってあるとさえ思う。







ブログパーツに限らず、ソーシャルメディアの発達とそれぞれのソーシャルメディアの連携により、自社のドメインにユーザーがいなくても、ユーザーとコミュニケーションのとれる手段は今後も増えてくる。







そんな時代に、KPIを自社サイトへのアクセスに限定してしまうのはいかにも勿体ないと思うのだけど。







話がタイトルからそれてきたが、そんな視点で見た場合、ブログパーツってまだまだアリだと思っている。

Read More

レベルアップ!!

完全に手前味噌な話だけど。。







うちのメンバーの力が急激にアップしたと実感している。







外から見れば「まだまだ」と言われるだろうし、実際本人達もそう思うべきだと思う。でも、それでも、ちょっとした達成感は感じていい。ボクらはちょっとレベルアップしたって。







議論の質、頻度、タイミング、どれをとっても、少し前までとはえらい違いだ。







皆が成長し続ける組織が理想。満足することなく、決して今の自分たちを完成形だと思わず、引き続き頑張ろう!!

Read More

承認欲求

人間は他者を認識する能力を身につけ、社会生活を営んでいくうちに、「誰かから認められたい」という感情を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求という。



Wikipedia






CGMを支えているのは、結局これなんだろうな。







と、不意に思った。

Read More