<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

夜行バスで大阪出張行くというライフハック?

ちょっと前の話だけど、長距離バスを使って大阪出張に行ってきた。







大学の時に京都に住んでいて、部活や帰省で東京に行く時にたまに使っていた夜行バス。確かドリーム号という名前だったがドリームなど望むべくもない苦行だった。







でも、twitter経由で「最近の夜行バスは結構快適らしい」と知人に教えてもらった。







教えてもらったWiller expressはビジネスシートとかエグゼクティブシートとかあって、確かに快適そう。しかもクラスによっては、テレビも見れるし無線LANも使えるという。





こんな感じ。










考えてみれば、夜行バスを使えば、夜寝る時間を移動に使えるので、ある意味移動時間がゼロになるとも言える。車内が快適で、テレビを見たり、PCやDSやったりして、眠くなったらぐっすり眠れるとなれば、こんな効率の良いことはない。しかも新幹線より安い。さらに1000円追加すると、天王寺のスパワールドのチケットがついてくる。










早朝大阪に着いたら、大浴場で汗を流して、朝から夕方までたっぷり予定が入れられる。





と、いいことづくしの深夜バス。







はっきり言って悪くなかったのだけど、実際使ってみると、いくつかの盲点が。







盲点1:LANはつながるが、PCなんかやっていると揺れで確実に気持ち悪くなる。10分もたなかった。(ちなみにDSでラブプラスにも挑戦したが、キスシーンで揺れて失敗。相手の気分を損ねてしまった)





盲点2:LANは消灯ともに禁止となる。





盲点3:テレビはノイズが入って、ずっと見ているのはつらい。





盲点4:バスを外で待っている間が寒い(待合室とか無い)





なので、はなっから、爆睡するつもりで出発の数分前に集合場所に向かって待ち時間を減らせば、十分にビジネス利用に使えると思います。

Read More

【空耳MAD】バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件

  • 2009/11/12 07:56

アドマンのtwitterで知ったこの動画。久しぶりのヒット。爆笑注意。

Read More

ラブプラスやってます

買ったとたんに、twitterでyteppeiにばらされ、結果皆さんに、浮気だとか奥さんに言うだとかいろいろ言われたけど、めげずにやってます。ラブプラス。




ラブプラス
クチコミを見る




ここ最近、ゲームはほとんどやらないのだけど、リアルな時間に連動したコンテンツに興味がすごくあって購入。ゲーム内で現実の四季や時間に連動したり、ケータイメールのやり取りなどが発生するなど、ボクにとっては新しい要素満載な気がして、「これはやってみなくては」と思った次第。







動機はそういうところにあったのだけど、やってみると単純に面白い。中毒性があって、やっていない時間も、ついつい気になってしまう。リピートしたくなるメカニズムみたいなところも勉強になる。







やっぱり何でも体感してみないと分からないもんだ。







ちなみに、朝の通勤電車の中でやっています。見かけたとしても、大目に見てやってくださいw

Read More

ニード・フォー・スピード シフト(NFSS)のニコ動プロモーションが面白い

また弊社もお手伝いした案件の紹介。



EAさんのXboxとPS3・PSP向けレーシングゲーム「ニード・フォー・スピード・シフト」がニコニコ動画上で展開してます。












ネタばれになってしまうので、詳しく説明しません。ただ、普通のレーシングゲームと比べて、(いい意味で)暴力的なスピード感が体感できる内容になっています。



ぜひお試しを!

Read More

会議中でもtwitterでユーザーの意見を聞くゲーム会社

最近よく言うのだけど、もの作りの会社は開発段階から現場の人がtwitterで情報発信したり、ユーザーの声を聞いたりすれば、リリースへの期待感も高まるし、製品に対する思い入れも出来るので、素敵だろうなと思っている。







これはInfinity Wardというゲーム会社がまさにそんな取り組みをしているという話。デザイン会議中に何かについて議論が生まれると、twitterで同じ内容をユーザーに投げかけたりしてたらしい。



How a game developer uses Twitter for customer feedback


"Do we think will player like this?" Well, why don't we ask 60,000 of them

「プレーヤーは本当にこれを気にいるか?よし60,000人のユーザーに聞いてみよう」





"The average gamer is so much closer to the people who make the games than they ever were before"

「一般的なゲーム好きな人は、昔よりずっと、ゲームの制作者と近い」









素敵だなと思う。

Read More

電波少年的懸賞生活2009

第2日本テレビさんの「電波少年的懸賞生活2009」ついに完結。毎度ながらお手伝いさせてもらっています。

Read More