<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

「ブログで公開」が仕事 オーストラリア:半年で報酬900万円 島の管理人を募集

これちょっと憧れる仕事だな。。



オーストラリア:半年で報酬900万円 島の管理人を募集|毎日jp




この「世界最高の仕事」(同観光局)の主な内容は、ダイビングやシュノーケリングなどで美しい自然環境を楽しむこと。ただし、その模様を写真や動画に収めてブログで公開し、毎週更新しなければならない。国籍などの制限はないが、十分な英会話能力があり、英語で文章が書けること、水泳が得意でダイビングなどの愛好者であることなどが条件という。





「ブログで公開」が条件っていうのが、今っぽい。



イカす インターネット天国!より

Read More

R25×Nikon「大人のための科学力検定」

R25xNikonで、都道府県対抗大人のための科学力検定やっています。








東京都で1位になりました!(^^)!



多分すぐランクは下がると思うけど。。

Read More

「DODGE JC」のゲームがやたら難しい

SUPER DODGE BROTHERSというゲームがやたら難しい。





↓これはボクのプレー記録。。瞬殺でした。。。

(ちょっとはみ出ているけど。。)



deathId="a420e6c20db9c235ce6815af4a5c1ee5";deathPartsWrite();

Read More

【告知】日経ネットマーケティング1月号の連載

日経ネットマーケティング1月号では、「目的を明確にしたキャンペーン設計とは?」というテーマで書いております。



いわゆる「クチコミキャンペーン」って、企業から見て理想的なブログに理想的且つ個性的な記事が沢山あがって、しかも企業サイトへのアクセスも爆発的に稼いで、でも費用はやたら安いみたいな、魔法のようなイメージでとらえられることがまだまだある。



でももうちょっと足元を見て、最低限何を求めるのかの目的をはっきりさせましょう。その目的に沿ってキャンペーンの設計をしましょうという話。




Read More

ニコニコメッセの歌 by 初音ミク

ニコニコ動画xマイクロソフトメッセンジャーの新しいキャンペーン。

Read More

iPhoneでバイラル

iPhoneで新しいアプリを試す。これ、最近の趣味と言ってもイイかもしれない。。



本日は、TechCrunchの記事を見て、Sonic Lighterをダウンロード。



こんなアプリ。






iPhone上のライターで、火をつけて、iPhoneを傾けると、それに応じて炎も動き、こんな風に。








炎がiPhoneの端にあたるとジリジリと焦げる音がするのも面白い。マイクに息を吹きかけると、炎が消えたりと、芸が細かい。



ただ、本当に興味深いのは、位置情報を公開すると、世界地図上でそれを確認することができるとこ。そして、サイトでは今世界のどの都市で一番Sonic Lighterが灯されているかがランキングされている。



ランキングはこちら。現時点では1位:東京 2位:横浜 3位:パリです。



なお、このアプリを提供しているSmuleが動画もあげていたので、転載します。





確かにバカバカしくて、何の役にも立たない。炎を傾けて遊ぶのも、マイクに息をかけて吹き消すのも、すごく面白いのかと聞かれれば、Yes!とは言いにくい。



でも地球儀と連動してランキングをつけると、何となく炎を灯し続けたい気持ちが湧いてくるし、実際今もボクの横では炎が灯っている。そして、こうしてブログに書きたくなる。



これって、バイラルだよね?



と思ったわけです。以前に話題になって、今でも使われている漢検DSのブログパーツに通じるものがある。



実際TechCrunchによれば、7万ダウンロードを超えているとのこと。iPhone3Gの販売台数が500万台を超えた位だそうなので、ひとつのアプリとしてはかなりだと思う。なお、この記事を書いている時点で、東京と横浜だけでも、1000人以上がリアルタイムで使っている。



これは有料アプリだけど、うまく企業のブランドと絡めて無料で配布して、ネットでシーディングして、とやれば、ターゲットさえ合えば、効果を期待できる方法があるように思った次第です。更にブログパーツと連動するとかもありだ。



参考:

TechCrunch: Sonic Lighter―こんなバカバカしいiPhoneアプリがブームになってる理由は?

Read More