<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

ニュース

Posts by Hitomi Mashiko

「日本経済新聞 四国経済面」に、ソーシャルメディアマネジメントセンター高知の開設について記事が掲載されました

2017年11月14日(火)、日本経済新聞 四国経済面に、株式会社コムニコの新オフィス「ソーシャルメディアマネジメントセンター高知」開設に関する記事が掲載されました。

Read More...

コムニコ、高知県に新オフィス「ソーシャルメディアマネジメントセンター高知」を開設します

株式会社エル・エム・ジーの子会社で、企業のソーシャルメディアマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、2017年12月1日、高知県高知市はりまや町に、サポート体制の強化を目的としたオペレーションセンター「ソーシャルメディアマネジメントセンター高知」を開設いたします。

Read More...

【2017年11月】講座・セミナー登壇のお知らせ

弊社スタッフの講座・セミナー登壇情報をお知らせいたします。講義内容や参加方法などの詳細は、各講座・セミナーのページをご参照ください。

Read More...

「自治体PRガイド」に、弊社マーケティング担当者の寄稿が掲載されました

月刊 事業構想11月号別冊「自治体PRガイド」に、弊社マーケティングディレクター 本門の寄稿が掲載されました。記事では、Facebookを活用する前に気を付けるポイントや、ファンとの関係構築をするために意識することなど、自治体各部署の事業担当者が知っておくべきFacebookの利活用の基本をお伝えしています。

Read More...

「Web Designing」2017年12月号に、弊社コンサルタントのインタビュー記事が掲載されました

「Web Designing」2017年12月号の特集「Webビジネスを勝利に導く数字力!」に、弊社シニアアカウントディレクター 中島のインタビュー記事が掲載されました。「SNS編 スタートに効く数字、長期戦に効く数字」と題して、企業のソーシャルメディアマーケティングにおいて、アカウント開設初期および長期的に運用する中で、役立つ数字の見方や活用方法を解説しています。

Read More...

「Markezine」に、コムニコマーケティングスイートのInstagramアカウント分析機能拡張に関する記事が掲載されました

「Markezine」に、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のInstagramアカウント分析機能拡張に関する記事が掲載されました。

Read More...

「ITmedia マーケティング」に、コムニコマーケティングスイートのInstagramアカウント分析機能拡張に関する記事が掲載されました

「ITmedia マーケティング」に、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のInstagramアカウント分析機能拡張に関する記事が掲載されました。

Read More...

コムニコマーケティングスイート、Instagramアカウント分析機能を拡張しました

企業のソーシャルメディアマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のInstagramアカウント分析機能を拡張し、「インプレッション(※1)」、「リーチ(※2)」、「アクション数 / 率(※3)」、「フォロワー属性(※4)」の分析に対応いたしました。

Read More...

【2017年10月】講座・セミナー登壇のお知らせ

弊社スタッフの講座・セミナー登壇情報をお知らせいたします。講義内容や参加方法などの詳細は、各講座・セミナーのページをご参照ください。

Read More...

ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」Twitterの分析機能にインプレッションとエンゲージメントを追加しました

企業のソーシャルメディアマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のTwitterアカウント分析機能に、インプレッション(※1)、エンゲージメント数 / 率(※2)を追加しました。いずれも1ツイートあたりのデータ、月別の集計データを収集することができ、収集データはCSVでダウンロードが可能です。

Read More...