<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

ニュース

SNSマーケティング支援で高知観光のファンづくりに貢献 ~フォロワーの33%を誘客、推定経済効果 約6.5億円*~

*当社が高知県観光の公式SNSアカウントの運用支援を開始した2019年7月上旬~2020年2月上旬(調査時点)の約半年間の実績です。

SNSマーケティング支援の効果

企業のSNSマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之、以下当社)は、高知県観光の公式SNSアカウント「高知の自然 観光情報発信中」(@naturallykochi)の運用支援の効果測定として、アカウントのフォロワーと非フォロワーを対象にアンケート調査を実施しました。

1. SNSアカウントフォローにより推奨意向・観光意向が大幅増

「高知観光を友人・家族・知人にオススメしますか?」というNPS調査(推奨意向度を0〜10の11段階で回答)において、フォロワーは「10:ぜひオススメしたい」と答える人が最も多かったのに対し、非フォロワーでは「5」と答える人が最も多く、推奨意向で大きな差が出ました。

また、「今後10年間で何回くらい高知観光に訪れたいと思いますか?」という観光意向の設問とクロス分析をすると、推奨意向が高い人ほど観光意向も高い傾向があり、「推奨意向:5(非フォロワーのマジョリティ)」に対し、「推奨意向:10(フォロワーのマジョリティ)」のグループでは、10年間の訪問回数予測に2.8倍の差がありました。

ファンサーベイ結果_NPS

2. フォロワーの33%が、高知観光に訪れた(推定経済効果 約6.5億円)

公式SNSアカウントフォロー後に生じた変化※1として、フォロワーの33%が、「観光に訪れた」と回答しました。当社試算において、Twitter・Instagram合計フォロワー数3.8万人(調査時点)の1/3が、平均2人※2で観光に訪れたと仮定し、観光平均消費額(約2.6万円/人)を掛け合わせた推定経済効果は、約6.5億円※3と考えられます。

また、「興味を持つようになった」は48%、「観光の魅力について理解が深まった」は47%と、興味や理解を中心に、フォロワーの95%で好ましい変化がありました。

ファンサーベイ結果_アカウントフォロー後の変化

※1)本設問は、フォロー期間が3日以外の人を除くn=272人の有効回答。

※2)「平成30年 県外観光客入込・動態調査報告書」によると、1人旅の割合は約14%であり、残りの約86%が2人以上の訪問。「2〜3人の家族」が最も多く、次いで「4〜5人の家族」。

※3) 調査時点までの推定経済効果。今回のアンケート調査では、フォロワー回答者の約半数が「最近3ヶ月以内にフォロー」と、フォロー歴の浅い回答者が多く含まれていたことや、今後の誘客効果を含めると、それ以上の経済効果を見込むことができると推定しています。

3. 旅先を検討する際、影響を受ける情報源は「公式SNS」と「口コミ」

高知観光を検討した(する)際に影響を受けた(る)情報源として、フォロワーでは「高知県観光公式SNSアカウントの投稿やキャンペーン」が最も多い結果となりました。非フォロワーの1位、フォロワーの2位は「家族・友人・知人の口コミ」でした。「高知旅行者のSNS投稿やブログ記事」を参照する割合も高く、観光促進における口コミの重要性が伺えます。

ファンサーベイ結果_影響を受けた情報減

また、公式投稿に対するコメントやリツイート、観光客によるフォト投稿を促すキャンペーンを通年開催したことにより、口コミを促進することができました。高知観光に関するポジティブな口コミ数(直近1年間の平均)は、SNS上(公開投稿上)では、フォロワーは非フォロワーの3.4倍、対面・個別では、フォロワーは非フォロワーの2.1倍多い結果となりました。

まとめ

今回の調査によって、SNSマーティングの効果を、立体的に計測することができました。フォロワーの約8割(78%)は、手軽なSNSキャンペーン参加をきっかけとしてアカウントをフォロー。その後、投稿を楽しみながらフォロワーの77%が、公式投稿内容について「とても満足〜満足」と回答(5段階評価)、高知観光の魅力について興味・理解度が深まり、フォロワーの33%が実際に観光に訪れたことが分かりました。

また、興味・理解度が深まり、観光に訪れるほど、高知観光に対するロイヤルティが高まり、「繰り返し訪れ、オススメしてくれる」ファンを増やすことに繋がっています。広告が届きづらい(響きづらい)時代において、そのようなファンの存在や、ファンを増やす仕組み自体が、本質的な地域の資産になるのではないでしょうか。

現在、新型コロナウイルスの影響で、地域観光は困難な状況にありますが、単発・掛け捨て型のプロモーション施策ではなく、じっくりと観光意向・推奨意向の高いファンを育む累積型のSNSマーケティングによって、地域が再び活力を取り戻す一助となることができれば幸いです。

<アンケート調査概要>
本調査は、Twitter/Instagramで、アンケート告知投稿を行い、「@ naturallykochi」のフォロワーおよび非フォロワーを対象にアンケート調査を実施しました。

公式Twitterアカウント :https://twitter.com/naturallykochi
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/naturallykochi/

実施期間 :2020年2月5日(水)~2月14日(金)
調査対象 :Twitter・Instagramアカウントのフォロワーおよび、非フォロワー
有効回答 :531人(フォロワー365人、非フォロワー166人) *許容誤差10%
回答者属性:女性・既婚(子供あり)30%、女性・独身27%、男性・独身18%、
男性・既婚(子供あり)11%、女性・既婚(子供なし)9%、男性・既婚(子供なし)5%
調査方法 :Twitter・Instagramユーザーに対するWEBアンケート調査

株式会社コムニコについて

2008年11月設立。SNSの黎明期から大手企業を中心に約1,000アカウント(2019年6月時点)の開設・運用支援を実施しています。豊富なノウハウを生かして、戦略策定からアカウント開設、運用(投稿コンテンツ作成、コメント対応、レポート作成など)、効果検証までワンストップでサービスをご提供いたします。また、培った知見をもとに、SNSアカウントの運用管理が効率よくできるクラウドツールやSNSキャンペーンツールを開発、提供しています。
URL:https://www.comnico.jp/

※「Twitter」はTwitter, Inc.の商標または登録商標です。
※「Instagram」は、 Instagram, LLCの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ラバブルマーケティンググループ 広報PR担当
(サテライトオフィス)〒104-東京都中央区築地2-7-3 CAMEL TSUKIJI Ⅱ 1階
Tel:03-6264-0837
E-mail:press@lmg.co.jp