<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
芹沢 美稀

2016年 食べておくべきお肉たち

Posted by Miki Serizawa

Find me on:

  • Dec 18, 2015 8:10:17 PM

こんにちは、芹沢です!以前ブログにもアップした《2015年下半期 食べておくべきお肉たち》。はてぶにも、ホットエントリーされて、かなりのPV数が出ました。お肉っていいコンテンツですね。

さて、今年も残すところあとわずか!今回は2015年に行った肉店の中から、私のおすすめのお肉をご紹介するのですが、この部位を食べるなら、このお肉をたべるならこのお店!というセレクトにしてみました。

牛タンが大好き!とか、赤身のステーキが大好きとか、お肉の好みは人それぞれ。さあ、2016年も素敵なお肉ライフを過ごそうではないですか。

牛タン編 うしごろ西麻布本店

gyutan.jpg

なかなか予約のとれない人気店ですね。いろんな部位のお肉を楽しむことができますが、私がおすすめするのは、西麻布本店限定の極みのタン!オーダー数は人数によって決まっていて、しかもお店が《極舌 Highest great Wagyu toungue》というのですから、自信のある一品なのです。

牛タンといえば、昔は薄切りにされていて、レモン汁をつけて食べていた方は多いのではないでしょうか?こちらの牛タンは程よく厚みがあって、食感はサクッとしているのです。そしてお肉の甘みが口に広がります。あーーー幸せ。

カツレツ編 CARNEYA(カルネヤ)

katsuretsu.jpg

西麻布のカルネヤサノマンズのシェフでもある高山さんが、2007年にオープンした肉イタリアンのお店です。

5種類のお肉の炭火焼きステーキ盛り合わせ CARNEYAオールスターズや、その日のおすすめお肉メニューなど、どれにしようか迷ってしまうのですが、まずは熟成牛のパレルモ風カツレツを食べてみてください。

厚切りのお肉で、中はレア、衣は薄づきで、サクッとしていて、しつこくないのです!揚げ物は胃がもたれるなんて思っている方は、きっと驚くはず。

アメリカンビーフステーキ編 ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京

steak-1.jpg

ロウリーズ・ザ・プライムリブといえば、ローストビーフが有名ですよね。

ロウリーカットで厚切りのローストビーフを食べるのも好きですが、USDA(アメリカ合衆国農務省)が公認したクリークストーン社の「ブラックアンガスビーフ」のリブ・アイステーキには、驚かされました。

700gというボリューム、厚切りの赤身肉。表面はカリッと焼いてあり、中のお肉は弾力があり、そしてジューシー。さすがに700gは一人では食べきれませんでした。。。基本的に一人一皿のお肉をオーダーをするルールのようですが、シェア料金をプラスすればシェアもできるようです。もしくは、数人で行って王道のローストビーフを一人一皿オーダーして、こちらをみんなでシェアするのも楽しいですね。

赤身肉に合うしっかりした飲み口のワインも用意されていますよ。

アバ(内臓料理)編 Tatsumi

tatsumi.jpg

とても美味しいビストロ料理を楽しめるのですが、こちらのウリはアバ(内臓)料理!豚オッパイのグリル レンズ豆のサラダ添え、ピノキオ(豚テール)など今まで食べた事のないお料理の数々があります。

季節や日にもよるのですが、鹿や鴨などのジビエも置いてあり、好みに応じて焼いて盛り合わせてくれます。
内臓やジビエが苦手な方も安心してください!美味しくいただけますよ。笑

番外編 ビーフコンシェルジュを呼んで、焼いてもらおう!

beefmuto.jpg

これは、通称”ムト肉”。笑。みんなでワイワイ美味しいお肉を食べたい!という方、ビーフコンシェルジュの武藤さんをお呼びしてみてはいかがでしょう?

会社のBBQや行事では武藤さんにお願いして、おいしいお肉の数々を用意してもらっています。先日はお肉好きを集めた肉忘年会を開催したのですが、武藤さんにお肉を焼いてもらいましたよ。みんなが笑顔になること、間違いなし!

番外編 肉山さん出張!

nikuyama1.jpg

吉祥寺にある予約のなかなか取れない有名店の肉山

予約が取れずなかなか行くことができなかったのですが、箱根の老舗旅館である一の湯さんの素敵な企画"第一回29フェス"にて贅沢な経験をさせていただきました。一の湯さんに宿泊して温泉に入り、夕食が肉山のお肉たちという素晴らしい企画!第二回の開催が待ち遠しい!

お肉は肉山のオーナーの光山さんが焼いてくれましたよ!牛肉から馬肉までいただきました。

イチボ、トモサンカクも美味しかったのですが、感動したのは熊本赤牛のシンシン。赤身でこれほど旨味がつまって、ジューシーな赤身はあるのでしょうか。

nikuyama2.jpg

お肉につける薬味も、柚子胡椒、粒マスタード、コチュジャンが用意されているので、自分好みの食べ方を見つけることも楽しい!

素敵な企画を考えてくださった小川社長と、美味しいお肉を提供してくれた光山さんに感謝です!

2015年も素敵な仲間とおいしいお肉を食べて、笑って、幸せな時間を過ごしました。2016年もおいしいお肉をいっぱい食べるぞ!