<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
芹沢 美稀

肉食べたくて。復活編

Posted by Miki Serizawa

Find me on:

なんとも嬉しいことに、またこのブログを更新できることになりました。

密かにこのブログを楽しみにしてくれていた方や、このブログを読んで入社を決めた!なんていうメンバーもいて、なんだ更新する意味が存分にあるではないか!思った次第でございます。

お久しぶりです。肉です。芹沢です。

更新は実に約2年ぶり。私自身は、出産・子育てを経験したりと、とても濃い実りある時間を過ごしました。

妊娠中はつわりがひどく、お肉を食べられなくなり、「私はこのまま一生お肉を食べられないの?!そんな人生はつまらない!」と絶望を感じたこともありました。

まあ、つわりがおさまると、周りが「そんな食べて大丈夫なの?」って心配するくらいお肉を食べまくりましたよ。

出産後は、【息子が生まれた時の体重3,236g分のお肉を食べて、体重を取り戻そう!】という企画を開催していただいたりと、相変わらずお肉中心の素敵な毎日を過ごしています。

先日、もう何年も続いている大好きな肉会メンバーとSATOブリアン にごうに行ってきました!

大食いの私もさすがに腹パン!な量と、期待を醸成させるパフォーマンスからの、その期待を上回る圧倒的な肉の質。

美しいサシ。素晴らしい。この美しさを何に例えようか。IMG_1793

サーロインはおろしポン酢でさっぱりと。適度なお肉の脂の甘みが、幸せという肉汁で私の心を満たします。IMG_1798

出た!シャトーブリアンに、何とウニを乗っけちゃうの。やめて!止まらない。箸が止まらない。あともう1杯!IMG_1802

出た!出た!もう食べられないところからの、シャトーブリアンのブリカツサンド!!

サクッとした衣から、溢れ出す肉汁、そして程よい甘さのソース。炭水化物に油にお肉!これを人は幸せという。

IMG_1795

食べた後のみんなの顔の幸せそうなこと!

私の人生において幸福とはなんぞや?と考えてみると、「(家族や友人含め)大好きな人たちと、美味しいお肉を、楽しく食べる。」これなんです。

なもんで、その会を盛り上げるのに大事なのは肉!だからこそこだわりたい。主役のような脇役のような、欠かせない存在。

いつもお肉をご一緒してくれるみなさま、ありがとう。