<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

2014国内で人気なYouTuber分析!

youtuber01

2012年頃からYouTubeに投稿した動画の広告収入で収入を得ている人たち、通称「YouTuber」が話題になっています。

YouTubeに投稿した動画から収益を受け取るための仕組みが「YouTubeパートナープログラム」です。YouTubeパートナーとして登録することで、自分の投稿動画を再生するときに表示される広告の視聴回数などに応じて、収益を受けとれるようになります。広告主が支払った広告費用の一部がクリエイターに支払われるという仕組みになっています。以前は審査制でしたが、2012年にYouTubeパートナープログラムが一般ユーザーに開放され、参加資格を満たせば誰でも登録できるようになったことで、一気に裾野が拡大しました。

広告再生数に応じて収益が支払われますが、支払われる金額は広告やアカウントによって異なります。広告がスキップされずに最後まで視聴されたかどうかによっても支払われる金額は変わります。

自分のチャンネルの登録者や動画の再生回数が増えるほどに収益は増加します。現在世界中でYouTubeの動画クリエイターとして活躍し、収入の多くをYouTubeから得て生活している人も増えてきています。

今回は国内で活躍するYouTuberをピックアップして紹介します。

HikakinTV:日本国内随一のクリエイター

HikakinTVさん(チャンネル登録者数137万人以上)

つい先日も人気バラエティ番組に出演するなど、一般での認知度も高くなっているHikakinTVさん。国内のアカウントでは、レコード会社のavexnetworkに次いで2位となるチャンネル登録者数137万人となっています(2014年5月現在)。

HIKAKINさんは、テーマに分けて4つのチャンネルを運用しています。HikakinTVは日常生活や商品などのお試しなどが中心です。

アカウントHIKAKINは、ヒューマンビートボックスの音楽のコンテンツで126万人の購読者がいます。このチャンネルは2007年9月から運用されています。スーパーマリオのゲーム音楽を口で演奏する「Super Mario Beatbox」がHIKAKIN人気の火付け役となりました。

その他に、ゲームの実況に特化したチャンネルHikakinGamesで88万人のチャンネル登録者、撮影の裏側など日常を紹介するHikakinBlogで24万人のチャンネル登録者がいます。

HIKAKINさんの場合、ヒューマンビートボックスという特技から人気に火がつき注目されました。その後、毎日夜7時に新しい動画をアップするというスタイルで継続的にコンテンツを生み出し続けることで、日本トップのアカウントに成長しました。一本の動画が人気になる可能性は誰にでもありえますが、その後も動画をアップし続け、さらにクオリティをあげていくという努力は並々ならぬものがあります。

RRcherrypie:総視聴回数では日本一

RRcherrypieさん(チャンネル登録者数120万人以上)

チャンネル登録者数では、HIKAKINさんよりも少ないですが、アップした動画の総視聴回数は11億2千万回(2014年5月現在)と、HIKAKINさんの4チャンネル合計よりも上回るのがRRcherrypieさんです。

RRcherrypieさんは、主にミニチュアや食育のおもちゃの製作過程を動画で紹介しています。音声などはなく、たんたんと何かを作ったり、遊んだりする様子が撮影されています。海外からも人気で、日本のカルチャーを発信するチャンネルとして注目されています。

HIKAKINさんが本人のキャラクターを前面に出しているのに対し、RRcherrypieさんは本人は登場せず、素性、性別、年齢なども明らかにしていません。

2014年2月には、YouTubeからチャンネル登録者10万人を記念した銀の再生ボタンの盾をもらった様子を紹介しています(実際には登録者数は100万人を超えています。間違いではないですが、10万人となっているのは本人も疑問のようです)。YouTubeからのプレゼントを開封する様子を動画で紹介しており、その動画の最後に本人と思われる姿を公開していますが、その姿もまた男なのか女なのか意見が分かれるところとなっています。

Cooking with Dog:クッキング動画と犬の組み合わせ

Cooking with Dogさん(チャンネル登録者数76万人以上)

日本の家庭料理を中心にいろいろな料理の作り方を紹介する動画です。女性が調理しながら作り方を説明したあと、男性の声で英訳が入ることから、海外の人にも多く視聴されています。

この動画の人気の1つが女性の隣でじっと座っているプードルです。2009年頃、アメリカ人の友人からこの動画について教えてもらったことがありました。彼女は日本の料理番組の1つだと思っていたようで「犬がじっと何もせずに座っている」ことに爆笑していました。

番組概要をみると、犬はフランシスという名前でホストの役割を担っており、英語のナレーションは彼が担当しているという設定になっています。料理をする女性の名前は非公開で番組上はシェフという立場で出演しています。毎週末に新しい動画をアップするというスタイルです。

チャンネル登録者数と動画視聴回数のデータ

では、紹介した3つのアカウントの直近28日間のチャンネル登録者数の増加数と視聴回数の推移をみてみましょう。

まずはチャンネル登録者数の増加数です。

日本のトップ3アカウントの購読者の増減(28日間)(参考:http://vidstatsx.com/)
日本のトップ3アカウントの購読者の増減(28日間)(参考:http://vidstatsx.com/)

5月12日にHikakinTVさんのチャンネル登録者数が急増していることがわかりますが、これはテレビ番組に出演したことが影響しています。やはりテレビの影響力は大きいことがわかります。Cooking with Dogさんは4月24日に購読者がアップしていますが理由はわかりませんでした。海外のメディアなどで取り上げられたのかもしれません。

こちらは、動画視聴回数です。

日本のトップ3アカウントの視聴回数の推移(28日間)(参考:http://vidstatsx.com/)
日本のトップ3アカウントの視聴回数の推移(28日間)(参考:http://vidstatsx.com/)

視聴回数でみると、HikakinTVさんとRRcherrypieさんの動画の視聴回数、増減ともに同じような傾向を示しています。4月27日はゴールデンウィーク前半の日曜日。暇つぶしにYouTubeを視聴した人が多かったのでしょうか。意外なのが、HikakinTVさんがテレビに出演した日は特に視聴回数が大きく増加してはいないことです。

まとめ:コンテンツ内容、キャラクターもそれぞれ!

今回は、国内のYouTuberのチャンネル登録者のトップ3を紹介しました。それぞれコンテンツ内容、キャラクターも異なっています。共通するのは、定期的にコンテンツをアップし続けること、動画が見やすく伝えたいメッセージがわかりやすいところです。また、海外への視聴者に向けた英語メッセージや音がなくても伝わるような工夫も重要です。

人気のYouTuberは商品紹介等で影響力を持つようになっており、YouTuberと企業がタイップして動画を作成しYouTubeにアップするという流れも増えてきています。YouTuberの特徴やコンテンツの傾向、視聴している人たちの属性などを意識しながら、自社ではどんなタイアップができるか検討してみるのもよさそうです。

コムニコでは、企業とYouTuberを結ぶ新しい動画広告サービス「YouTuberコラボパック」の提供を開始しました!人気のYouTuberとコラボレーションして動画の制作をいたしますので、ぜひご相談ください!

New Call-to-action

深谷 歩

Posts by 深谷 歩

株式会社深谷歩事務所代表取締役。ソーシャルメディアやブロクを活用したコンテンツマーケティング支援を行う。Webメディア、雑誌の執筆に加え、講演活動、動画制作も行う。またフェレット用品を扱うオンラインショップ「Ferretoys」も運営。

著書
自社のブランド力を上げる! オウンドメディア制作・運用ガイド』(翔泳社)
小さなお店のLINE@集客・販促ガイド』(翔泳社)
SNS活用→集客のオキテ』(ソシム)
小さな会社のFacebookページ制作・運用ガイド』(翔泳社)
小さな会社のFacebookページ集客・販促ガイド』(翔泳社)