<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

We Love Social

株式会社コムニコが運営するSNSマーケティングのメディア

comnico Staff

Posts by comnico Staff

【無料DL】Twitterインスタントウィンキャンペーンを成功に導く4つのコツ

Twitterは拡散性が高く、多くの企業が運用しているSNSのひとつです。新商品や最新情報を告知する際によく行われるキャンペーンは、フォロー&リツイートのみで参加できる手軽なものから、工夫を凝らしたものまで様々な企画があります。

Read More...

どう使う?Instagramに新しく追加されたクリエイターアカウント

Instagramのビジネス用アカウントである「ビジネスプロフィール」の名称が「プロアカウント」に変わり、企業用の「ビジネスアカウント」とクリエイター用の「クリエイターアカウント」が選べるようになりました。

Read More...

Facebookページの投稿の反応を高め、リーチを伸ばすには?<シェア編>


前回の<コメント編>に続き、ここではユーザーからシェアを得るためのポイントとして、MarkeZineで行った調査「Facebookページのファン増加には「シェア」が貢献!シェア数を増やす方程式とは?」で導き出した、“シェアされやすい投稿の方程式”を基に、事例をご紹介していきたいと思います。

Read More...

Facebookページの投稿の反応を高め、リーチを伸ばすためのポイント


Facebookページの運営をしていると、投稿ネタに困る、ファン数は集まったけれど「いいね!」やコメントなどの反応が得られず、結果的にリーチが下がってしまうといった課題、ありますよね。Facebookページをそのままの状態にしておくと、ニュースフィードのアルゴリズム(いわゆるエッジランク)の仕組み上、リーチが下がってしまう傾向にあります。リーチを伸ばすためには広告出稿など様々な方法がありますが、投稿への反応を高めてエッジランクを向上させる必要があります。
※エッジランクについて詳しく知りたいという方は、こちらのeBook過去記事をご覧ください。

今回は広告出稿ではなく、投稿の反応を高めるためのポイント、中でもコメントとシェアを増やす施策について事例を交えつつご紹介します。

Read More...

スマホユーザーを意識しよう!Facebook投稿最適化のための3つのポイント

Facebookに投稿するとき、PCからの見え方だけで安心していませんか?
PCとスマートフォンでは、実はファーストビューの見え方が大きく異なります。

Read More...

中国版LINE「WeChat」とは?Mei Loves Social vol.2


こんにちは、コムニコの馬枚(マ・メイ)です。

Read More...

中国のソーシャルメディアの概要とインターネット利用状況 Mei Loves Social vol.1

はじめまして。コムニコの馬枚(マ・メイ)です。今回から「Mei Loves Social」というコーナータイトルで月2回の連載コラムを担当します。

Read More...

Facebookアプリ/ゲームからグループを操作できるAPIを公開

 

こんにちは、ジョセフです。

Read More...

エンゲージメント率向上!Facebookページ運営ノウハウ実践編[第三回]

- 前回のおさらい

前回の記事、「Facebookページの野球選手タイプ」では「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」での調査でわかってきたデータを元に「ばらつき」を捉えた方法で、「ホームラン」「打率」のような感じの軸で視覚的、直感的にFacebookページを分析することができるようになりました。

via 「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」 [ http://ebooks.comnico.jp/MarkeZineDay2012DL ] at MarkeZineDay2012

Read More...

「野球選手タイプ」Facebookページ運営ノウハウ実践編[第二回]

- 前回のおさらい

前回の記事、「Facebookページの自分の場所」では「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」での調査でわかってきたデータを元に「レベルの高いFacebookページ」、すなわち「ユーザーが好む、反応しやすいページ」を「偏差値」という切り口で抽出することで「いいね!数(ファン数)が多いほど反応率が低くなる傾向」という問題を解決し、自分の運営するFacebookページが全体でどのランクに属するのか把握する方法がわかりました。

今回はこの指標を元に「レベルの高いFacebookページ」すなわち「ユーザとの良好な関係を築けているページ」もしくは「ユーザーにメッセージが届いているページ」を「ある切り口」でいくつかのタイプに分けてFacebook全体でのFacebookページの特徴を横断的に見てみましょう。

- 伸びるFacebookページにはタイプがある

前回の「偏差値」によるプロットから同じ偏差値レベルのページの記事をつぶさにピックアップして眺めていると、同じくらいの偏差値でも、ページによって違いがあることに気づきます。

それは「ヒットしている記事」と「ヒットしていない記事」の「ばらつき」です。

via 「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」 [ http://ebooks.comnico.jp/MarkeZineDay2012DL ] at MarkeZineDay2012

- 圧倒的なバイラル記事が複数ある「ホームランバッタータイプ」

Read More...

コムニコはSNSマーケティングに関する全てのお悩み・ご相談に対応いたします
メルマガ会員募集中です!

    人気記事

    最新情報

    話題のUGCとは?SNSアカウント運用に活用する方法
    話題のUGCとは?SNSアカウント運用に活用する方法
    ミレニアル世代に人気!!口コミ・レビューに特化したSNS「LIPS」とは?
    ミレニアル世代に人気!!口コミ・レビューに特化したSNS「LIPS」とは?
    【無料DL】Twitterインスタントウィンキャンペーンを成功に導く4つのコツ
    【無料DL】Twitterインスタントウィンキャンペーンを成功に導く4つのコツ
    これは便利!無料で使えるSNS(Facebook、Twitter、Instagram、YouTube)のエンゲージメントランキングを活用しよう
    エンゲージメントランキング