<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

<ユーザー会レポート>11月17日にcomnico Marketing Suiteユーザー会Vol.1を開催しました。

cMS-user-meeting.png

2017年11月17日(金)東京八重洲にて、「comnico Marketing Suite ユーザー会 Vol.1」を開催いたしました。

今回初となる、弊社スタッフとユーザーの皆さま同士の親睦を深めるためのオフラインイベントです。様々な業種業界のソーシャルメディアご担当者様にご参加いただき、戦略策定の考え方、投稿コンテンツの作成方法、運用の効率化など、知見やノウハウを共有することで日々の運用に活かしていただければと思います。

今回は、9社12名様にご参加いただくことができました。

コムニコ代表 林の挨拶

user_meetup2.jpgはじめに、弊社代表の林よりご挨拶です。

コムニコマーケティングスイートの歴史や、契約数の推移、対応予定の情報などをお話しさせていただきました。

SNS活用事例(セントレア 村松さま)

user_meetup3.jpg次に、中部国際空港株式会社 航空営業部エアライングループ 村松洋文さまより、SNS活用事例をご紹介いただきました。

セントレアのTwitterFacebookの立ち上げから運用に携わり、Twitter20万フォロワー、Facebook6万ファンの人気アカウントにまで育て上げた方です。現在は、海外向けの情報発信に力を入れていらっしゃるとのことでした。

セントレアがSNSで情報発信する理由

セントレアの魅力を伝え、将来の利用につながる継続的なファンづくりを心がけてSNSを運用。飛行機利用だけでなく、遊べるスポットとしても、セントレアを思い出してもらえることを目指しているそうです。

<活用事例>Facebook運用で意識していること

●配信情報のバランス
「(ファンの)知りたいこと」「(企業の)知ってほしいこと」「知らせなくてはいけないこと」をバランス良く投稿することで、ファンの期待に応える。

●ファンを意識した切り口
滑走路のデザインのタオルを実際に滑走路に持って行き、模型を乗せて撮影することで約2倍の「いいね!」を獲得。

user_meetup12.png

<活用事例>Twitter運用で意識していること

●空港の「今」を知らせる
セントレアの空港の「今」を伝えることで実際の来港に繋げる。
【例】夕焼けの中の飛行機の画像など。

<活用事例>Instagram運用で意識していること

●画像を通してセントレアを知ってもらう
FacebookやTwitterの流用ではなく、Instagram向きの画像を使用する。

その他、今取り組んでいる新しい取り組みについてや、cMSの活用方法などをご紹介してくださいました。

企業アカウントによって運用は異なりますが、非常に参考になるお話でした。

SNSマーケティングの最新トレンド

user_meetup4.jpg弊社の本門より「SNSマーケティングの担当者が押さえておきたいトレンド6選!」をご紹介させていただきました。

1.Instagramでハッシュタグがフォローできるように!?

アカウントフォローが不要になるため、フォロワー獲得のハードルが上がることが考えられます。いままで以上にエンゲージメントを高める投稿が重要になりそうです。

2.MessengerがWebページ上でもやりとり可能に

例えば、ECサイトを閲覧時に、気になる商品を見つけたが在庫がなく問合せをしたい場合、ECサイト上から直接Messengerを利用してコンタクトが可能に。その後、出先でカスタマーサポートに追加の連絡をとりたい場合でも、スマホのMessengerアプリからこれまでの会話の履歴を引き継ぐことができます。

3.Twitterの投稿文字数が140文字→280文字に(英数半角のみ)

英語では、1ツイートの制限文字数が280文字になりました。日本語、中国語、韓国語以外の言語では対応する予定はないと明言していました。

4.Facebookで2択アンケートの投稿が可能に

Twitterのように選択肢は増やせないが、テキストだけでなく、画像やGIFアニメを選択肢にすることも可能です。

5.InstagramのStoriesで24時間以上前の写真・動画も投稿可能に

撮影から24時間以上経った写真や動画についても、カメラロールから選択してストーリーにシェアできるようになりました。

6.Facebookビジネスマネージャーでドメインの所有権を設定する機能が追加

ドメインの所有権を設定して、Facebookページと関連付けると、リンク投稿時URLにそのドメインが含まれていた場合、リンク情報の変更が可能になります。(画像は変更不可。)

ディスカッション・Q&A

user_meetup5.jpgここからは、事前にいただいたご質問に弊社スタッフがお答えしつつ、皆さまとディスカッションしました。

<質問一例>

「SNSは何人で運用しているの?」
「SNSの業務は全体で何%ぐらい?」
「運用しているSNSアカウントは?」
「どのようなワークフローで投稿しているの?」
「デザイン業務は外注しているの?」

普段SNS運用に携わる皆さまだからこそ、同じようなことに頭を悩ませているようです。積極的に自社の事例を意見交換されていました。

私たちスタッフも思わず、頷いたり、驚いたり、時間が経つのを忘れてしまうほど聞き入ってしまいました。

まとめ:

こうして「comnico Marketing Suite ユーザー会 Vol.1」は大盛況のうちに終了しました。

ユーザー会後のアンケートでは、「他社の取り組みが聞けてよかった」、「今後の参考になりました」など嬉しいお言葉をいただけ、ほっと一安心です。

今後も定期的に開催を予定しております。さらにバージョンアップしていきたいと思いますので、ぜひご参加いただけますと幸いです。

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

user_meetup8.jpg
▲懇親会の様子。弊社スタッフも一緒になって、和やかな雰囲気でした。

user_meetup9.jpg
▲中部国際空港株式会社 村松さま

user_meetup10.jpg
▲株式会社スターフライヤー 江上さま

user_meetup6.jpg
▲ユーザーの皆さまに馴染み深かい、あの画面をケーキにしました。

23874359_1525037607563946_1016048515_o.jpg
▲コムニコやSNS各社のロゴをデザインした、可愛いカップケーキも!

資料請求・無料トライアルなど 詳細はこちら

MIKI SAITO

Posts by MIKI SAITO

マーケティングプランナーとして、コムニコをもっと世に広めるべく奮闘中! 猫とお酒(特に、ウイスキー)が好きです。