<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

InstagramのストーリーズにGIFスタンプを追加することで、投稿に動きが加わり、発信したい情報をより伝わりやすくすることも可能になります。この記事では、オリジナルのGIFをGIPHYに登録する方法をご紹介します。

オリジナルのGIFスタンプを作ろう

ストーリーズの作成画面から、様々なタイプのGIFスタンプを探して追加することができますが、自社で作成したオリジナルのGIFを使うこともできます。自社のGIFスタンプを用意しておけば、GIFスタンプを通してブランド認知を上げられます。

InstagramでオリジナルのGIFスタンプを利用できるようにするには、GIF共有サービス最大手のGIPHY(ギッフィー)に登録が必要です。
なお、Facebookは2020年5月15日に、GIPHYの買収で合意したことを発表し、GIPHYはFacebookグループに入りました。今後、InstagramにGIPHYが統合される見込みで、より使いやすくなる予定です。

参考:
Facebook Welcomes GIPHY as Part of Instagram Team
Facebook、GIFアニメの「GIPHY」を買収 Instagramに統合の計画

InstagramでオリジナルのGIFを使えるようになるまでの流れ

InstagramでオリジナルのGIFスタンプが使えるようになるまでの大まかな流れは次の通りです。

  1. GIPHYアカウントを作成し、GIFを5パターン以上登録する
    (申請するブランド/アーティストチャンネルの内容を反映したGIFを登録する)
  2. GIPHYで、ブランドチャンネルまたはアーティストチャンネルを申請する
  3. GIPHYの申請が通れば、InstagramからオリジナルのGIFスタンプを利用できるようになる

今回は、このプロセスについて解説していきます。申請の前に、5パターン以上のGIFを用意しておいてください。

なお、ブランドチャンネルまたはアーティストチャンネルに登録が完了するまで、登録したGIFはGIPHY内の検索で表示されませんし、Instagram他のサービスでも利用できません。(アカウントのページから直接アクセスすれば、GIFを利用できます。)

以下は、InstagramストーリーズのGIFスタンプ追加時に「comnico」を検索したときの画像です。GIPHYに登録したオリジナルのGIFが使えるようになっています。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

GIPHYで、ブランドチャンネルまたはアーティストチャンネルを申請する

GIPHYにアカウントを持っていない場合は、アカウントを作成し、ブランドチャンネルまたはアーティストチャンネルを申請します。

ブランドチャンネルは、企業、音楽アーティスト、俳優、著名人などが登録します。一方アーティストチャンネルは、GIPHYを使って、ビジュアル作品を作ったり配布したりするアーティストのためのチャンネルです。

1.以下のURLをクリックして、「Join GIPHY」をクリックしてGIPHYアカウントを作成します。
https://giphy.com/login

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

2.以下の画面が表示されるので、「Go Upload Some GIFs」をクリックします。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

3.アップロード画面が表示されるので、作成したGIFファイルを登録します。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

4.登録したファイルが表示されるので、「Upload to GIPHY」をクリックします。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

5. 全ファイルがアップロードできたら「Upload Complete - Continue」をクリックします。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

6.ブランド/アーティストチャンネルの申請画面が表示されます。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方


申請では以下の内容を登録し「Submit Application」をクリックします。

Brand/Artist:いずれかを選択
Email Address:メールアドレスを登録
Username:登録したユーザー名
Contact Name:担当者名を登録
Display Name:ブランドアカウントとして表示する名前を登録
Website:自社Webサイトを登録
Social Profile:自社のSNSアカウントを登録
Parent Company (任意):親会社がある場合やブランドが所属する会社を登録
Location(任意):所在地を登録
Avatar:250x250 (JPG, PNG または GIF) のアバターデータを登録

7.「Submit Application」をクリックする。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

以下の画面が表示されれば完了です。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

申請して数日後に、登録したメールアドレスに審査完了の通知が届きます。

審査について

GIPHYの審査基準、期間などは非公開となっています。なお、GIPHY側で承認されたコンテンツでも、Instagramでは全年齢に適切なもののみ利用できるようになります。
審査の状況については、以下のページから確認できます。
https://giphy.com/apply

審査が完了したあと、公式ページとして認証を受けたい場合、GIPHYのコンタクトフォームから申請します。認証されると青い認証バッジがユーザーネームに表示されます。
https://support.giphy.com/hc/en-us/requests/new

認証がなくても、審査が完了していれば、検索に表示されるようになり、InstagramなどのSNSでも利用できるようになります。

ユーザーページで情報を更新する

作成したユーザーページには、登録したGIFが表示されます。この一覧から、SNSでGIFをシェアしたり、Webサイトに埋め込んだりできます。アップしたGIFにタグを設定できるので、タグを登録して検索されやすくしましょう。タグは、日本語も対応しています。

またユーザー名をクリックして表示されるメニューの「Setting」からは、会社情報、SNSアカウントなどを登録できます。

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

GIPHYにチャンネルを持っているアカウントの事例

GIPHYにチャンネルを持っている例を紹介します。

BAPE®公式GIPHYチャンネル
BABY MILOとBABY LISAのキャラクターを中心に、かわいくて使いやすいGIFがあります。
https://giphy.com/BAPE_OFFICIAL

Apple Music
ミュージックビデオの一部を使ったGIFなどが公開されており、ソースURLにApple Musicやその他の音源が指定されています。
https://giphy.com/applemusic


ルイ・ヴィトン
ルイ・ヴィトンのロゴを使ったGIFやアイテムのGIFなどが公開されています。
https://giphy.com/louisvuitton


NETFLIX
俳優の画像にセリフを付けたようなGIFが多く公開されています。海外でこういうGIFがよく利用されているのを見かけますね。
https://giphy.com/netflixlat/

NASA
宇宙飛行士や宇宙船、宇宙をモチーフにしたGIFが公開されています。
https://giphy.com/nasa

まとめ

今回は、GIPHYにオリジナルのGIFを登録する方法をご紹介しました。手順自体は簡単ですが審査があるので、利用したい場合は早めにチャンネル登録をしておくとよいでしょう。

なお、コムニコのGIPHYチャンネルはこちらです。「公式アカウント」「中の人」など、SNS運用担当の方が使いやすいものも用意しましたので、ぜひご利用ください。
https://giphy.com/comnico

Instagramストーリーズで使える企業オリジナルGIFスタンプの作り方

株式会社コムニコでは、オリジナルGIFスタンプの制作もご支援しています。お悩みの方は、お気軽にご相談ください。
WLS_Services