<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Twitter・Instagram・Facebookの最適な画像サイズまとめ

Twitter・Instagram・Facebookの最適な画像サイズまとめ

SNS運用の際、画像のサイズは意識していますか?

せっかく高クオリティな画像でも、適切なサイズでなければ、クリエイティブ効果が十分発揮されなくなってしまうことも。そこで今回は、2020年3月31日時点でのTwitter、Instagram、Facebookの適切な画像サイズや、画像の仕様を活かした事例などをご紹介します。

1.Twitter:画像の枚数・配置で見せ方いろいろ!

TwitterのヘルプセンターやTwitter広告媒体資料(2020年1-3月期)の情報によると、Twitterの画像サイズ情報は以下のとおりです。公式情報のほか、コムニコ推奨の画像サイズ情報もまとめています。

ヘッダー画像 ・サイズ:1500×500ピクセル
・形式:JPG・PNG
プロフィール画像 ・サイズ:400×400ピクセル
・形式:JPG・PNG
容量:2MB未満

--補足情報--
・円形にトリミングされるため、ロゴ使用などの際は円形内に収めるようにしましょう。
投稿画像 ■PC
・横サイズ:最小600ピクセル
・縦サイズ:無制限
・縦横比…横16:縦9
・形式:PNG、JPG、GIF
・容量:5MB以下

--補足情報--
・縦サイズは無制限ですが、縦サイズが横サイズより大きい場合は縦横比が1:1になるようトリミングされます。
・横サイズは1200ピクセルなど大きい画像を使ったほうが、画像拡大時に精細に表示されます。

■モバイル
・最小サイズ:600×335ピクセル
・縦横比…横16:縦9
・形式:PNG、JPG、GIF
・容量:5MB以下

--補足情報--
・1200×675ピクセルなど大きい画像を使ったほうが、画像拡大時に精細に表示されます。

■コムニコ推奨
・640×360ピクセル
・PC、スマホのファーストビューで切れないサイズです。

Twitterの画像表示の仕様を活用した事例
Twitterの画像には、上記以外にも表示方法に関する特徴的な仕様があります。仕様を活かした投稿の事例をご紹介します。

【事例1】
Twitterでは投稿に4枚まで写真を追加することができますが、その写真の向きは投稿枚数によって表示のされ方が異なります。

写真を1枚で投稿するときは、横向きに表示されます。横位置の写真を使用するとよいでしょう。

Twitterの最適な画像サイズまとめ

写真を2枚投稿するときは、2枚とも縦向きに表示されます。2枚とも縦位置の写真を使用するとよいでしょう。
Twitterの最適な画像サイズまとめ

写真を3枚投稿するときは、1枚目が縦向き、2・3枚目が横向きに表示されます。1枚目には縦位置の写真を、2・3枚目には横位置の写真を使用するとよいでしょう。
Twitterの最適な画像サイズまとめ

写真を4枚投稿するときは、4枚すべて横向きに表示されます。全画像に横位置の写真を使用するとよいでしょう。
Twitterの最適な画像サイズまとめ

【事例2】
「ウラ仮面ライダー 公式」アカウントによる投稿事例です。

Twitterの最適な画像サイズまとめ

こちらの投稿、一見すると縦位置の画像が2枚使われているように見えますが、実は横位置の画像(縦横比16:9)を2枚投稿し、左右につながったようなプレビューを表現しています。つながって見える2枚の画像にはそれぞれ異なる番組情報が盛り込まれており、画像をタップするとそれぞれの番組情報がチェックできる、という仕組みです。画像を2枚投稿したとき、縦向きに表示される仕様をうまく活用した好例です。

Twitterの画像を活用した投稿アイデア
「Twitterに投稿したGIF動画はタップすると止まる」という仕様を活かすと、1タップで気軽に参加できるGIFゲームも楽しめます。

【1】反射神経ゲーム

1_反射神経ゲーム

 

タップすると上から落ちてきた点が止まり、ユーザーの反射神経レベルが表示されます。

【2】漢字ゲーム

2_漢字ゲーム

右から画面を横切ってくる点を、漢字が「犬」となる位置でタップして止めます。

【3】将棋ゲーム


3_将棋ゲーム

画面上を移動する駒を、一手で詰ませることができる場所でタップして止めます。

2.Instagram:ストーリーズの仕様に注意!

Instagramの画像サイズ情報はヘルプセンターなどにも一部記載がありますが、公式情報が少ないため、主にコムニコ推奨の画像サイズ情報をまとめています。

プロフィール画像 ・コムニコ推奨:320×320ピクセル
投稿画像 ・1:1の正方形(コムニコ推奨サイズ:1080×1080ピクセル)
・横長:1080×566ピクセル
・縦長:1080×1350ピクセル

--補足情報--
・プロフィールページでは305×305ピクセルで表示されます。
・正方形でない画像を使用した場合、投稿時にサポートされているアスペクト比に自動でトリミングされます。
・クリック時にポップアップ表示される画像サイズ:最大1080×1350ピクセル
ストーリーズ ・コムニコ推奨サイズ:1080×1920ピクセル
広告画像>

■正方形
・最小解像度:600×500ピクセル
・最大解像度:1936×1936ピクセル
・アスペクト比…1:1

■横型
・最小解像度:600×315ピクセル
・最大解像度:1936×1936ピクセル
・アスペクト比…1.91:1

■縦型
・最小解像度:600×750ピクセル
・最大解像度:1936×1936ピクセル
・アスペクト比…4:5

■動画
・最大サイズ:4GB
・フィードで表示できる動画広告の長さ:最大120秒

ストーリーズの仕様に関するポイント
ストーリーズについては推奨サイズを上に挙げましたが、この推奨サイズに則っていなくても表示できる例や、注意したいポイントがいくつかあります。

【1】横長や投稿用画像でもOK

Instagram_ストーリーズの最適な画像サイズまとめ
推奨サイズに沿った縦長の長方形でなくても、横長の画像や投稿用画像(1000×1000ピクセル)でもストーリーズの作成は可能です。

【2】縦幅はアイコンに注意

Instagram_ストーリーズの最適な画像サイズまとめ
投稿時にアイコンが入ることも考慮に入れ、上下それぞれ185ピクセル分空けてクリエイティブを作成するよう注意しましょう。

【3】横幅の見え方はiPhone・Androidで変わる
画像の横部分は、iPhoneとAndroidで見え方が変わってしまう可能性があります。事例を見ていきましょう。
下の画像はiPhoneから見た画像です。クリエイティブは見える範囲にしっかりと収まっています。

Instagram_ストーリーズの最適な画像サイズまとめ

ところが、こちらのAndroidから見た画像では、横の部分が切れてしまっています。
Instagram_ストーリーズの最適な画像サイズまとめ

Androidでは画像が切れてしまう可能性があることを考慮し、左右それぞれに45ピクセルずつ空けたデザインにするよう、留意しておきましょう。

【4】文字との“かぶり”に注意
ストーリーズにURLを入れている場合、画像の下部にテキストを入れると「詳しくはこちら」という表示と文字がかぶってしまいます。クリエイティブ作成の際は、表示されたときの見え方にも注意しましょう。
※広告ではなく、オーガニックのストーリーズにURLを設定できるのは1万人以上のフォロワー数がいないと設定ができません。
Instagram_ストーリーズの最適な画像サイズまとめ

Instagramの画像を活用した投稿アイデア
ストーリーズの「指を放すとスタンプが上に上がる」という仕様を活用するとこんなゲームもできます。

eye_1

 

顔の位置に合う場所で目のマークのスタンプを離し、スタンプが目の位置に重なったらスクリーンショットを撮り、顔を完成させるというゲームです。機能を活用したユニークな企画で、ユーザーを楽しませてみてはいかがでしょうか。

3.Facebook:クリエイティブの範囲は要チェック!

Facebookのヘルプセンターの情報によると、Facebookの画像サイズ情報は以下のとおりです。公式情報のほか、コムニコ推奨の画像サイズ情報もまとめています。

プロフィール画像 ・PC:170×170ピクセル表示
・SP:128×128ピクセル表示
・フィーチャーフォン:36×36ピクセル表示
・コムニコ推奨:最小320×320ピクセル~最大960×960ピクセル内の正方形(解像度が保たれた画像でアップロードできます)

--補足情報--
・広告や投稿では円形にトリミングされるため、円形のデザインにしましょう。(ページにアクセスした人には正方形のまま表示されます)
カバー画像 ・PC:820×312ピクセル表示
・SP:640×360ピクセル表示
・最小サイズ:400×150ピクセル以上

■コムニコ推奨サイズ
・PCの大きなサイズを中心とした場合:828×315ピクセル
(SP表示ゾーンは640×315ピクセル内のため、両サイドにロゴやサービス名などは配置しないよう注意)
・SPサイズを中心とした場合:828×466ピクセル
(828×315ピクセルの範囲でのクリエイティブ配置がおすすめ)

--補足情報--
・851×315ピクセルで、100KB未満のsRGB JPGファイルの場合、読み込み時間が短縮できます。
カバー動画 ・820×312ピクセル以上
・推奨サイズは820×462ピクセル
・動画の長さ:20秒~90秒
リンク投稿 ・コムニコ推奨:1200×630ピクセル(600×315ピクセルでも可能)
投稿画像 ■通常の投稿画像の場合
・コムニコ推奨:720×720ピクセルの正方形
(アイキャッチとして使いやすくおすすめです)

■URLをつけたリンク投稿をする場合
・コムニコ推奨:1200×630ピクセル

※必ず正方形である必要はなく、縦長でも横長でも問題ありません。

Facebookで特に注意したいのは、PCとスマホでのカバー画像の見え方の違いです。見え方を意識したクリエイティブ作成を行わないと、ユーザーに見せたい部分が切れてしまった……なんてことも起こりえます。PCとスマホでの見え方の違いについては「スマホ対応!Facebookページのカバー写真(画像)のサイズと注意点」も参考にしてみてください。

複数枚の画像を投稿するときのポイント
また、Facebookには複数枚の画像をアップする際、画像枚数とその画像の比率によって、投稿時のコラージュが変化するという仕様があります。ユーザーに見せたいクリエイティブがしっかりと表示されるか、事前にチェックしておくとよいでしょう。

■1枚目…16:9サイズ/2・3枚目…1:1サイズの場合
横長の1枚目が上段に、正方形の2・3枚目が下段に表示されます。

Facebookの最適な画像サイズまとめ

■1枚目…9:16サイズ/2・3枚目…1:1サイズ
縦長の1枚目が左側に、正方形の2・3枚目が右側に表示されます。

Facebookの最適な画像サイズまとめ

■1枚目…4:3サイズ/2~4枚目…1:1サイズ
横長の1枚目が上段に、正方形の2~4枚目が下段に表示されます。

Facebookの最適な画像サイズまとめ

■1枚目…9:16サイズ/2~4枚目…1:1サイズ
縦長の1枚目が左側に、正方形の2~4枚目が右側に表示されます。

Facebookの最適な画像サイズまとめ

■1~4枚目…1:1サイズ
正方形の4枚が、左上(1枚目)⇒右上(2枚目)⇒左下(3枚目)⇒右下(4枚目)の順に表示されます。

Facebookの最適な画像サイズまとめ

Facebookの画像を活用した投稿アイデア
タイムライン上でユーザーから見える範囲にクリエイティブを収めることも大切ですが、なかには画像全体が見える範囲に収まらない(見えない部分がある)仕様をうまく活用した投稿事例も。

タイムライン上で見ると以下のように見える画像を・・・
Facebookの最適な画像サイズまとめ

タップすると全体が見えます。

Frosch(フロッシュ)は、タイムライン上で見たときには表示しきれない、縦長のあみだくじ画像を投稿。ユーザーに好きなアルファベットを決めてもらってから画像をタップしてもらい、表示しきれていなかったあみだくじを楽しんでもらうという、遊び心を感じる企画です。

まとめ

画像のサイズは、投稿内容の印象を決める大切な要素のひとつで、ユーザーの反応にも影響してきます。クリエイティブにこだわるだけでなく、各SNSの適切なサイズかどうか、見え方は問題ないかなど、細部まで入念に確認してみてくださいね。

その他、SNSの運用のノウハウをまとめた資料はこちらからダウンロードできます。ぜひご覧ください。
新規CTA