Twitter、ツイートの反応データが簡単に閲覧できる機能をテスト中

Twitterが新たな実験を始めていることが話題になっています。この実験は「ツイートの反応データが簡単に見られる機能」で、元Twitterプラットフォーム責任者のRyan Saverが発見したようです。

Read More...

テレビCM効果か?日本国内Facebookユーザーが200万人増加し、2,400万人へ

株式会社セレージャテクノロジーは11月12日にアジア各国のFacebook推定ユーザー数を発表しました。

Read More...

Twitterが音楽、絵文字、ムービー機能をローンチ。その他新しい5つの機能をまとめて紹介!


Twitterが次々と新しい機能をローンチしています。様々な新機能を他社よりもはやく使いこなすことで、ユーザーの注目を集めることができるかもしれません。そこで今回は、新しくなった機能と今後期待される機能を簡単にご紹介していきます。

Read More...

Facebookが店舗や場所のレビューページ「Places」をリリース。人気スポットの検索が可能に

Facebookが2014年の11月13日に「Places」という新機能をローンチしました。Facebookが以前公開したGraph searchと合わせることでスポットの検索が強化されているようです。

Places
https://www.facebook.com/places
Graph search
https://www.facebook.com/about/graphsearch

Placesの概要

Read More...

GoogleがGoogle+ページのインサイトを公開。覚えておきたい機能を解説!


2014年の6月12日、GoogleがGoogle+の公式インサイトを発表しました。公開された情報を元に、機能を紹介していきたいと思います。

Read More...

Pinterestが広告メニュー「Promoted Pins」と新しくなった「Analytics」を発表。


米国時間の6月5日、Pinterestが広告メニューを開始すると公式ブログで発表しました。そこで今回発表された「Promoted Pins」について簡単に紹介します。

Read More...

Facebookの開発者向けカンファレンス「F8」を少し解説

米国時間の4月30日、Facebookは開発者向けカンファレンスであるf8を開催しました。Facebookの今後の大きな方向性を知るうえで非常に重要な情報が発表されるので、Facebookをビジネスで活用している企業は特にキャッチアップしておきたいカンファレンスです。

Facebookの公式リリースでは、今回いくつか発表された中でも最大のアップデートは以下の2つと述べられています。

1.ユーザーが匿名でログインできるようになる「Anonymous Login
2.モバイル向け広告配信ネットワーク「FAN(Facebook Audience Network)

では早速紹介したいと思います。

匿名ログインが可能になる「Anonymous Login」とは?

Facebookログインが可能なアプリ(ここではスマホアプリなど一般的なアプリを指します)が浸透しつつあるので、皆さんもご覧になったことがあるかと思います。(下の写真の青いボタン)

ユーザーにとってはFacebookアカウントを持っているだけで、メールアドレスなどの情報を入力する手間を省くことができますし、アプリ提供者側にとってはコンバージョン率が上がる(傾向にある)というメリットがあります。

Read More...

TwitterのTweetまとめ機能「custom timelines」とは?


2013年11月12日(米国時間)Twitterはツイートを自由にまとめて表示することができる新たな機能「custom timelines」を発表しました。

Read More...

Instagramが広告配信スタートへ。押さえておきたい6つのポイント


2013年10月3日(米国時間)、Instagramが公式ブログ「Instagram for Business」で広告配信をスタートすると発表しました。今回の発表からわかる「押さえておきたい6つポイント」をまとめました。

Read More...

Facebookアプリを利用しなくても、プロモーションの実施が可能に


米国時間の8月27日、Facebookが「Facebook for Business」というブログでプロモーションガイドラインを変更したと発表しました。

Read More...