<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

【検証!】投稿のタイプでSNSの反応はどう変わるのか?Facebook編

こんにちは!コムニコの北村です。東京の梅雨明けって、まだですよね…?最近は梅雨らしからぬ良い天気が続き、ぼちぼち夏バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか。こんな日はアイスを食べるに限りますよね!僕は今日のお昼にアイスを食べたので元気です!!!

Read More...

【検証!】テーマパークにおける、入場者数とSNSのエンゲージメント率は相関するのか!?

こんにちは!コムニコの北村です。東京は先週くらいから梅雨入りしたようですね。僕は天候の中でも特に雨が嫌いなので、しばらくは憂鬱な気分が続きます。

でも!梅雨が過ぎればあっという間に夏休み!今月は雨で外に出る機会も減ってしまうと思いますので、今から夏休みの予定を立て始める人も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は、日本国内のテーマパークにおける入場者数とSNSのエンゲージメント率の相関性に関して調査してみました!

Read More...

【2014年8月版】ファン数の規模別・業界別Facebookページの平均リーチ率・反応率・アクション率

今回も「コムニコ マーケティングスイート」に登録されているFacebookページから、KPIとなる値の平均を算出して「基準値」を紹介します。

過去の参考記事

リサーチ概要

Read More...

【2014年7月版】ファン数の規模別・業界別Facebookページの平均リーチ率・反応率

前回の記事、「ファン数の規模別・業界別Facebookページの平均リーチ率・反応率・アクション率を公開」に引き続き、今回も「コムニコ マーケティングスイート」に登録されているFacebookページから、KPIとなる値の平均を算出して「基準値」を紹介したいと思います。

※ただし今回はFacebookインサイトのバグでアクション率が算出できないため「アクション率」は省いております。あらかじめご了承ください。

リサーチ概要

・対象ページ:
 コムニコマーケテインングスイートに登録されているページから約600件のページ
・対象期間:
 2014年1月から2014年6月
・算出した値:
 ファンの規模ごとの1投稿あたりの平均「反応率・ファンへのリーチ率」
 全てのページの1投稿あたりの平均「反応率・ファンへのリーチ率」

用語解説

Read More...

Facebookは本当にビジネスに貢献できる?アンケート調査結果発表

Facebookページを運営されている方であれば、日々の運営がどれだけユーザーや自社にとってメリットがあるのか、気になっている点だと思います。今回はニフティ株式会社協力のもと、独自に実施したFacebookユーザー向けのアンケート結果より、どれだけ貢献できているのかを見て行きたいと思います。

アンケートデータについて

今回利用したデータはファンの実態調査及び、自社サービスへの関心具合について把握することを目的に、ニフティ株式会社のFacebook担当チームが独自に実施したアンケートデータです。以下はアンケートの実施詳細です。

  1. 調査手法:インターネット調査 (WEBアンケート)
  2. 調査期間:2013年6月14日~6月24日 (11日間)
  3. 回答人数:1,767人
  4. 集客方法:Facebookページ、Facebook広告、@nifty媒体から募集

Read More...

夏休み到来! レジャー施設のFacebookページを調査・分析してみた

毎日厳しい暑さが続いていますね。今年は千年に一度の猛暑が予想されているそうです。これからさらに暑くなるなんて考えたくもありませんね…。

さて、これからお盆休みのシーズンを迎え、海やプールに涼みに行ったり、遊園地などのレジャー施設に行く機会も増えるかと思います。そんな時期だからこそ、今回はレジャー系のFacebookページを調査し、ファン数順にランキング化してみました。

Read More...

Facebookの新「Facebookページの宣伝」を検証してみた

Facebookページの管理者用パネルに「Facebookページの宣伝」という機能が追加されています。新規ファン獲得のための広告メニューの一つですが、弊社のFacebookページにも追加されたので、実際に広告出稿をしてみてわかったことや注意点をまとめました。

Facebookページの管理者用パネルに項目が追加

Facebookページの管理者用パネルの左下に、広告の編集画面が追加されています。追加されていないFacebookページもあるようですが、基準については不明です。

 

Facebookページの管理者用パネル左下に追加

Read More...

エンゲージメント率向上!Facebookページ運営ノウハウ実践編[第三回]

- 前回のおさらい

前回の記事、「Facebookページの野球選手タイプ」では「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」での調査でわかってきたデータを元に「ばらつき」を捉えた方法で、「ホームラン」「打率」のような感じの軸で視覚的、直感的にFacebookページを分析することができるようになりました。

via 「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」 [ http://ebooks.comnico.jp/MarkeZineDay2012DL ] at MarkeZineDay2012

Read More...

「野球選手タイプ」Facebookページ運営ノウハウ実践編[第二回]

- 前回のおさらい

前回の記事、「Facebookページの自分の場所」では「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」での調査でわかってきたデータを元に「レベルの高いFacebookページ」、すなわち「ユーザーが好む、反応しやすいページ」を「偏差値」という切り口で抽出することで「いいね!数(ファン数)が多いほど反応率が低くなる傾向」という問題を解決し、自分の運営するFacebookページが全体でどのランクに属するのか把握する方法がわかりました。

今回はこの指標を元に「レベルの高いFacebookページ」すなわち「ユーザとの良好な関係を築けているページ」もしくは「ユーザーにメッセージが届いているページ」を「ある切り口」でいくつかのタイプに分けてFacebook全体でのFacebookページの特徴を横断的に見てみましょう。

- 伸びるFacebookページにはタイプがある

前回の「偏差値」によるプロットから同じ偏差値レベルのページの記事をつぶさにピックアップして眺めていると、同じくらいの偏差値でも、ページによって違いがあることに気づきます。

それは「ヒットしている記事」と「ヒットしていない記事」の「ばらつき」です。

via 「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」 [ http://ebooks.comnico.jp/MarkeZineDay2012DL ] at MarkeZineDay2012

- 圧倒的なバイラル記事が複数ある「ホームランバッタータイプ」

Read More...

「自分の場所」Facebookページ運営ノウハウ実践編[第一回]

- はじめに

競合Facebookページに勝つ、ユーザーにヒットする投稿ノウハウを数回にわたって連載します。先日、ニフティ株式会社株式会社コムニコ2社協同で「MarkeZineDay2012」にて「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」と題して講演をさせて頂きました。その調査でわかってきたデータを元に「レベルの高いFacebookページのタイプ」と「ヒットする投稿」について考察してみたいと思います。

Responce racio by FacebookFans in Japanvia 「ファン数、エンゲージメント数測定だけじゃないFacebookの効果測定とは?」 [http://ebooks.comnico.jp/MarkeZineDay2012DL]at MarkeZineDay2012

Read More...