<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Twitterキャンペーンを効率よく成功させるための方法とは?

Twitterキャンペーン

Twitterを使っていると毎日のようにタイムライン上で、Twitterキャンペーンを見かけるようになりました。さまざまな企業がサービスや商品の認知につなげたり、フォロワーを増やしたりなど、目的を持って取り組んでいます。

今回はそんなTwitterキャンペーンの運用に関する記事です。Twitter運用担当やこれからキャンペーンを始めたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。


■目次

Twitterキャンペーンとは?

Twitterキャンペーンとは「商品やサービスの認知度を上げたい!」「自社アカウントのフォロワーを増やしたい!」などというときに用いられるTwitter上でのマーケティング施策です。

キャンペーンの参加条件は特定のアカウントをフォロー+特定のツイートをリツイートや、指定のハッシュタグをつけてのツイートを参加条件とするなどがあります。

また、最近では「インスタントウィン」と呼ばれるタイプのTwitterキャンペーンも増えてきました。インスタントウィンとは、その場で当落がわかるタイプの懸賞のこと。参加条件としては従来のキャンペーンと同様で、キャンペーンを行う企業のアカウントをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートすれば応募完了となります。ユーザーとして嬉しいのはその場でリプライやDMで当落通知がすぐに届くという形式で行われているため、当選結果がすぐにわかることです。人気が高く、多くのキャンペーンで導入されています。 

Twitterキャンペーンのメリット

では、Twitterキャンペーンを行うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?簡単にまとめてみましょう。

参加者のメリット  ︎簡単にキャンペーンへ参加でき、サービスや商品を獲得できるチャンスが生まれます。リツイートやハッシュタグを使うことなどが応募条件となるため、キャンペーンへの参加ハードルがとても低い。

企業のメリット  サービスや商品の認知を高め、新規フォロワー獲得のチャンスが生まれます。TwitterはSNSの中でも非常に拡散性が高いため、多くの方にリーチし、新規フォロワーの獲得も期待できます。

このように、WIN-WINな関係性が築けるのがTwitterキャンペーンの魅力です。ぜひ取り入れていただき、お客様とのコミュニケーションを図るきっかけとして、活用してください。

手間のかかる運用

ec2

Twitterキャンペーンはとても手軽に応募できることから、多くのユーザーが集まることが期待できます。しかし、キャンペーン運用をするには多くの時間と手間がかかるのが難点です。外部のパートナー企業に作業を委託することもできますが、実施には多大なコストがかかります。それによって頭を悩ます担当者様も多いのではないでしょうか?

下記にTwitterキャンペーンにおいて発生する業務一覧を洗い出してみました。

【応募者のチェック】
・特定のツイートをリツイートしているか?
・ハッシュタグをつけてツイートしているか?
・自社アカウントをフォローしているか?
・当選、応募を何回しているか?

【応募者の抽選】
・応募者の中から抽選を行う。
・応募条件を満たしていないユーザーがいる場合は、繰り上げ抽選を行う。

【当選者へのDM配信】
・当選者に対して個別でDMを配信する。
・リマインドDMを配信する。

このように多くの作業が必要です。Twitterキャンペーンは多くの人の苦労があり、成り立っていることがお分かりいただけると思います。

たくさんのユーザーに拡散され、 Twitterキャンペーンが広まることはとてもありがたいことなのですが、応募者が多ければ多いほど事務局に負担がかかります。人為的なミスが起こることも推測されるため、キャンペーンの運用には重い責任が課せられ、また万が一ミスを起こすと企業の信用にも関わります。こういったことから、責任を持った慎重な作業が必須となってきます。

効率的な運用をするなら「ATELU」

ATELU_instantwin_1200×630px

弊社ではTwitterキャンペーン事務局の応募者収集から、当選までの作業を一括で管理し、効率的に運用できるツールを開発しました。現場からの悩みの声をダイレクトに反映させています。

“ 今まで時間をかけて行なってきた作業とはおさらばです! 
(ノ>_<)ノ=○

「ATELU」を使えば以下のようなことが効率的に行えます。

▼キーワードを絞ったツイート収集
▼応募者の個別抽選
▼応募者のランダム抽選
▼一括での当選通知の予約
▼繰り上げ当選の通知
▼リマインド通知
▼キャンペーン応募者のフォロワー数から推定リーチを算出
▼応募ツイートの一覧をCSVでダウンロード
などなど・・・

Twitterで商品やサービスの認知度向上や自社アカウントのフォロワー獲得を狙うならTwitterキャンペーンを活用するのが効果的です。Twitterキャンペーンのメリットと、キャンペーン運用を効率よく行う方法についてお伝えします。

もちろん、インスタントウィンタイプのTwitterキャンペーンにも対応しています。
実際に導入した企業の事例を使ってご紹介したいと思います。

会社名:株式会社MimiTV
トレンダーズ株式会社の子会社で、美容動画メディア「MimiTV(ミミティービー)」を運営。MimiTVは、TVや雑誌で活躍中のMimiTVモデルがメイク、ヘアアレンジ、ネイル、コスメなどの動画をYouTube、Instagram、Twitter、Facebookで毎日配信している。SNSの総フォロワー数は74万人超、YouTubeチャンネルの総再生回数は1億2千万回超(2018年11月現在)。
Twitterキャンペーン事例

mimi-tv-person
株式会社MimiTV 取締役 野中祥平様

課題と効果

課題①
以前は、キャンペーンのツイートをした直後にハッシュタグを含むツイートを収集するための設定作業があり、慌ただしかった。
効果①
予約設定ができるので、待機している必要がなくなった。

課題②
TwitterのTwitterキャンペーンの当選者への連絡が煩雑になっていた。
効果②
当選者のデータを一括アップロードしてDM配信できるので、作業工数が5日から2日に削減することができた。

課題③
前に使っていたツールは、キャンペーンを多数開催すると費用がかさんでしまっていた。
効果③
複数のキャンペーンを登録しても、費用は変わらない。

Twitterでキャンペーンを行う際の応募者を増やすためのコツ

現在も試行錯誤を続けている最中ですが、今までに20回以上Twitterキャンペーンを開催して、わかったポイントは以下の4つです。

①当選商品
当選商品については、「知名度の高い商品・単価の高い商品」のほうが応募数が伸びることがわかっています。

②当選人数
当選人数については、「多ければ多いほど」、応募数が伸びます。弊社でも大小さまざまな規模のキャンペーンを行いましたが、反応率と当選人数の幅は以下のイメージです。

「1000人~>200~500人>100~199人>20人~99人>19人以下」

20人か100人かで迷っている場合は、迷わず100人がよいと言えますし、逆に20人か40人かで迷っている場合はどちらも応募数はあまり変わらないという判断をしています。

③応募ハードル
応募ハードルについては、弊社の実績ベースでは以下のような結果になっています。

「カンバセーショナルカード(動画つき)>フォロー&RT>テーマを引用コメントRT」

「ハロウィンに何がしたい?」のような思考させるタイプのキャンペーンは最も効果が悪かったです。

④Twitter広告を実施
Twitter広告については、「フォロワー外にリーチを広げることができる」ので実施したほうがよいです。「動画のクリエイティブか、静止画のクリエイティブか」については、どちらが良いのかまだ弊社でも結論が出せていないのですが、静止画でも1万RTを超える実績も多数ありますので、どちらかというと①②③④の要素の方が大事なのかなと思っています。スケジュールや納期、制作コストを鑑みて使い分けています。

まとめ

Twitterキャンペーンを行う際には、獲得したいフォロワー数やエンゲージメント数などの明確な目標を立て、サービス・商品の認知または購入などにつながる施策を行いましょう。

また、Twitterキャンペーン実施後はユーザーに対するコミュニケーションがとても重要です。継続的な交流を図り、より良い関係を築いてください。

 Twitterキャンペーンの運用に関わる作業を効率化し、質の高いキャンペーンを行いたいとお考えの担当者様は「ATELU」の導入をぜひ、ご検討してみてください。

詳しい導入事例はこちら

ご質問やご利用料金など、不明な点がございましたら、以下のバナーをクリックしてお気軽にご連絡ください。

▼ Twitterキャンペーンツール「ATELU」の詳細はこちら▼

新規CTA

さたけゆうや

Posts by さたけゆうや

コムニコのさたけです。 東京だけではなく、高知からも皆さまに役立つ情報を発信していきます。ぜひ見てくださいね。記事のシェア大歓迎です!好きなものはSNSとバスケットボール。

関連記事

コムニコはSNSマーケティングに関する全てのお悩み・ご相談に対応いたします
LINE@でSNS運用に関する疑問・質問にお答えします!

    最新情報

    すぐに結果がわかる!Twitterキャンペーンツール5つを比較をしてみた
    すぐに結果がわかる!Twitterキャンペーンツール5つを比較をしてみた
    Twitterキャンペーンを効率よく成功させるための方法とは?
    Twitterキャンペーンを効率よく成功させるための方法とは?
    炎上を防ごう!SNS担当者が学んでおきたいリスクマネジメント
    炎上を防ごう!SNS担当者が学んでおきたいリスクマネジメント

    人気記事

    メルマガ会員募集中です!